READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

栄養満点「モリンガ」の生産でガーナに雇用を!そして多くの人に健康を届けたい!

熊谷忠久

熊谷忠久

栄養満点「モリンガ」の生産でガーナに雇用を!そして多くの人に健康を届けたい!
支援総額
95,750

目標 500,000円

支援者
12人
残り
終了しました
募集は終了しました
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2013年07月04日 14:15

あえて「アフリカ」を選ぶ

海外で頑張る日本人を応援するコミュニティ-
倭僑プロジェクトで、モリンガライフプロジェクトが
取り上げられましたので、紹介します!

 

【新規ビジネスで「アフリカ」を選ぶという選択】


みなさんは"モリンガ"と呼ばれる植物をご存知でしょうか?
モリンガは生命力が強く、成長の早いハーブの一種です。具体的に言えば、どんなに荒廃した土地でも亜熱帯地域であれば1年以内に立派に育ちます。また根、幹、葉、枝、花、種の全てが健康的・環境的に利用できる無駄のない植物です。このモリンガには地域によって様々な名称が付けられています。

・ミラクルツリー(奇跡の木)
・メディスンボックスツリー(薬箱の木)
・ツリーフォーライフ(生命の木)


ビタミンCやカルシウム、ポリフェノールなど、様々な栄養素がほかの食品よりも多く含まれ、あのアーユルベーダにも「モリンガは特別な植物で、その使い道は実に多くある」と記載されているモリンガ。このモリンガにいち早く注目したのが、今回ご紹介する和僑、熊谷忠久さんです。

熊谷さんは日本とNYを行き来しながらアフリカのガーナ原産のモリンガを使ったモリンガ100%のパウダー貿易・販売を手がけている起業家です。2009年にアメリカ、ニューヨークにて貿易会社ECO VITA社を起業。そこで西アフリカ、ガーナにある小さな農園と健康食品の原料となる植物の直接取引を開始しました。

「TVでガーナで生活する人たちの模様を見たとき、モリンガの話も放送されていてこの商品を商品化すればガーナの人たちを救える」と考えたことがきっかけだったという熊谷さん。

モリンガを商品化することでアフリカの方々に雇用が生まれ、その利益を享受し生活が豊かになります。この活動の有益性が認められ熊谷さんの商品は国連の「グローバル・インパクト」に認定され、世界で唯一国連マーク入りで販売できるモリンガ商品となりました。

眼の付け所やPR手法、壁が立ちはだかった際の突破力など、熊谷さんのプロジェクトには特筆すべき点が多く存在しますが、そのなかでも特に、注目すべき点があります。

それは、この活動は熊谷さん1人で行われたということ。しかも、「現地に行かずに全てインターネットを活用し、全てを進めました」と言います。インターネットインフラが整っているため、世界中のどこからでもビジネスをはじめる環境がアフリカには整っているのです。

 



プライベートでは2児の父親で、「育メン」としても全力を尽くしている熊谷さん。熊谷さんの商品が世界中で当たり前になる日も、そう遠くはないかもしれません。

・モリンガ ブログ
http://www.moringalife.jp/blog/
・プレスリリース:1人でも始められる『アフリカ・ビジネス』
http://ameblo.jp/wakattawakatta/entry-11462798675.html

一覧に戻る

リターン

4,000

・ モリンガライフパウダー(1箱(1か月分))
・ 現場からの感謝レター
・ HP、facebookページに「協賛者」として掲載します
・ モリンガライフパウダー割引券(15%OFF/何回でも使用可能)(1枚)を交付する。

支援者
8人
在庫数
制限なし

11,250

・ モリンガライフパウダー(3箱(3カ月分))
・現場からの感謝レター
・ HP、facebookページに「協賛者」として掲載します
・ モリンガライフパウダー割引券(20%OFF/何回で も使用可能)(1枚)

支援者
3人
在庫数
制限なし

30,000

・ モリンガライフパウダー(10箱(10カ月分))
・ 現場からの感謝レター
・ HP、facebookページに「協賛者」として掲載します
・ モリンガライフパウダー割引券(35%OFF/何回でも使用可能)(1枚)

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする