沢山のお申込みと応援をいただきありがとうございます。

残り4日となりプロジェクト期間終了目前ですが以前より予告していましたアップグレードサンプルが出来上がりましたのでご紹介いたします。

 

【その1】外見

シルエットや形はそのままにパーツの配置のバランスを調整しています。

 

 

【その2】レザーネームの追加

今回はレザーでネームを作成いたしました。寝るパーカーで使用しているネームですと織が細か過ぎて今回のバッグとは相性が良くなかったので新たにデザインしました。後ろのシルエットはなんでしょう? 河口湖から見た富士山を反転させたシルエットです。

 

【その3】新しい引手

ファスナーの引手はより引きやすく、カッコよくなるようにレザーを縫い合わせたモノに変更しました。引手だけでも見た目の印象がグッと変わりますね!

 

 

【その4】レザーハンドル

レザーハンドルはより握りやすいように、立体感がでるように改良しています。

 

 

【その5】背面のメッシュ

背面はメッシュ生地を使用しているのは同じですがステッチを入れてクッションがしっかり留まるようになっています。ステッチは八咫烏の3本の足を抽象的にイメージしたデザインを起こしました。

 

【その6】フラップにもレザーを追加

フラップにもレザーを追加したので、マスタートラベラーズシステムを組み替える際にもレザーの風合いを楽しんでいただけるようになりました。またここにレザーを追加することで天面のファスナーを補強しています。

 

【その7】ストラップホルダー

今回の更新で一番便利なポイントです。今までの3WAYで問題だった点を解消しています。

 

今までの3WAYバッグをバックパックの状態で横持ちにすると

このような感じでストラップが下に重さでダランと垂れてしまうんです。そのため通常の3WAYバッグでは横持ちにする場合は背面のポケットにストラップを収納して持つようにと説明されているのですが、実際に使用機会の多い短い時間だけ横持ちで使う場合はいちいち背面にストラップを入れるのは面倒ではないですか?そこでストラップをホ―ルドできる仕様を追加しました。

どうでしょう?ちょっとだけ横持ちで使用する時にわざわざ背面のポケットにストラップを入れなくても済むのではないでしょうか?

ちなみにこのストラップホルダーはチェストストラップと併用になっています。

ショルダーストラップ上のチェストストラップがハンドル脇のバックルにも取り付けられるようにすることでストラップが邪魔だなと思ったらさっとストラップを固定してまとめておくことができます。

 

メッセンジャーやスリングバッグ時にも使用するストラップ側のチェストストラップをもう一方のストラップの下に通してからストラップホルダーに差し込むだけ。見た目以上に以外と便利だと思います。

 

【その8】ショルダーストラップ(パッド)

ショルダーパッドにコーデュラツイルのブランドタグを取り付けました。

またストラップ内にチェストストラップをより収納しやすいようにポケットを改良してあります。

 

ここまで8つの進化をお届してまいりましたが、まだ終わりではありません。

最後の1つがメインなのです。

次回更新予告「一瞬を手に入れるモーメントストラップ」

明日更新予定です。

 

新着情報一覧へ