先日、患者サポート研究開発センター長 朴成和、看護師長 藤井恵美、臨床心理士 二宮ひとみがクラウドファンディングについて東京新聞の取材を受けました。

その記事が昨日6月18日に掲載されましたので、ご報告いたします。

 

医療機関がクラウドファンディングに挑戦する意義や、背景にある医療現場の状況等について我々への取材を含めてわかりやすく記事にして下さっています。東京新聞(紙版)をご購読されている方はご覧ください。

なお、下記リンクの電子版でしたら、リード文のみ無料でご覧になれます。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2018061802000134.html

 

右から患者サポート研究開発センター看護師長 藤井恵美、センター長 朴成和、臨床心理士 二宮ひとみ

 

新着情報一覧へ