READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

ドミニカの知的障害を抱えた子どもたちに学ぶ環境を提供したい

道下 環久

道下 環久

ドミニカの知的障害を抱えた子どもたちに学ぶ環境を提供したい
支援総額
185,000

目標 150,000円

支援者
20人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2015年09月23日 06:48

体育の授業を始めました

つい先週くらいからですが、新しく来たボランティアの仲間たちとともに簡単な体育な授業を開始しました。

 

こういうときのボランティアの仲間のアイデアはなかなか面白く、簡単な動きながらも子どもたちが楽しめるようなものを持ち込んでくれます。

 

 

上の写真は、子どもたちがダンス仕様の「ラ・クカラーチャ」に併せて踊っているときに撮ったものです(左にいるピンクの服を来た人が私たちのボランティア仲間です)。

このうちアビガイル(手前、紺のシャツを来た女の子)とジョイ(写真右、椅子に座っている男の子)は足にも障がいを抱えていますが、このように子どもたちは助け合いながらダンスを楽しんでいます。

 

単純に楽しんでくれるだけでも私たちとしては嬉しい次第ですが、加えて子どもたち自身が助け合うところに子どもたちの可能性みたいなものを感じてしまいます。大げさでしょうか?

 

 

他のボランティアが面白い授業を持ってくるなか、私も負けてはいられません。

私は日本を代表する運動である「ラジオ体操」を輸入してみました。


「なんでラジオ体操やねん」と疑問に思われるかもしれませんが、映像をご覧になったことがある方はご存知のように、この体操は脚に障害があってもできるようになっています。

本来であれば「楽しむ」というより「体を動かす」ということがメインのこの体操ですが、幸いにも子どもたちは楽しんでくれています。


なお通常であれば最後は「今日も一日頑張りましょう!」という一言で体操をしめますが、授業の終わりのほうに体育の授業がある都合上、代わりに「明日も良い一日でありますように!」で終わらせてます。

一覧に戻る

リターン

3,000

サンクスレター

支援者
8人
在庫数
制限なし

5,000

B7ccbdfb968264a6872a735ecc76a1facfc8c701

サンクスレター
現地ビールPresidenteの詰め合わせ

支援者
7人
在庫数
2

10,000

60b68382288d244345d27f6fcb8f0c22f473adb2

サンクスレター
ドミニカ共和国産コーヒー豆の詰め合わせ

支援者
7人
在庫数
3

30,000

サンクスレター
ドミニカ共和国産葉巻の詰め合わせ
子どもたち全員で作成した絵

支援者
0人
在庫数
10

プロジェクトの相談をする