こんにちは、Aldeas de Pazの道下です。

現在目標金額の8割程度のご支援を頂くことができました。ご支援頂きました皆様、本当にありがとうございます。

 

しかし掲載期間終了まであと2日、目標金額まであと31,000円ほど足りない状態です。
何度もお願いしてしまうのは大変恐縮ですが、まだまだご支援が必要な状態であります。

 


ところで、今回ご支援頂きました資金は、主に以下のような用途に用いられます。

 

(1)小さい子ども向けの机・椅子を購入する
冒頭のページにも書かせて頂きましたが、子どもたちのうち数名は体に合っていない机・椅子を使用しなくてはいけない状態にあります。
今回の資金を元に、各5脚程度の購入を検討しています。

 

(2)教科書・ノートの購入
教科書ですが、現在学校には一冊しかないため、生徒全員で1冊を共有しなくてはならない(授業の際に内容を書き写す)状態にあります。
ノートについては冒頭のページにも書かせて頂いたように、貧しい経済状態にある家庭の子どものドロップアウトを防ぐためのもので、当学校より配布させて頂きます。
今回の資金を元に20冊程度の教科書、50冊程度のノートを購入しようと考えています。

 

私たちが使用している教科書です。

 

 

(3)施設の修繕
私たちの団体の資金を用いて概ねの部分を修繕しましたが、一部修繕されずに残っている部分もあります。
例えば学校後方は高台になっているのですが、隣の敷地との境界となる壁がありません。
隣の施設は通常の小学校であり、子どもたちが物(主に石)を投げることもあります。壁がないため、投げたものが学校敷地内(ときには中にも!)へ入ることがあります。石の場合は非常に危険です。
資金を元にこういった部分の修繕を行いたいと思います。

 

 

以上が資金の主な使途です。

 

 

子どもたちが体にきちんと合った机・椅子で勉強できるよう、ノートにわざわざ書き写すということをしなくても済むよう、子どもたちが飛んでくる石を心配しなくてもよいよう、我々は子どもたちの教育環境を整備したいと思っております。

 

あと2日、目標金額まであと31,000円です。
皆様のご支援、本当にお待ちしております。どうか、よろしくお願い致します!

 

新着情報一覧へ