10月16日から始めたクラウドファンディング。
残すところ24時間を切りました。 
 

正直言って、始める前はこんなに大変だと思っていませんでした。
最初は支援も全然集まらず、これまでの障害者像とは全くかけ離れた世界を描こうとする私たちの映画は、大多数の人には関心のないことなのではないかと諦めかけたこともありました。
それでも少しずつ賛同してくれる仲間の力を借りながらのこの2ヶ月余りは、この映画の何を伝えれば仲間が増えるのか、改めて考える時間にもなりました。
坂本龍一さんはじめ周りで応援くださる方々から頂いたメッセージや支援者の皆さんからの応援コメントは、この映画の意義を再確認させてくれました。 
 

目標金額の300万円まで、
残り24時間で、あと22万円…
 74名から3,000円のご支援があれば!
 22名から10,000円のご支援があれば!
 8名から30,000円のご支援があれば!
 5名から50,000円のご支援があれば!
 2名から100,000円のご支援があれば!
 1名から200,000円のご支援があれば! 
 

つい最近まで遥か遠くにあるように思えたゴールが、近づいてきました!
このクラウドファンディングは、公開期間終了(12月21日23時00分)までに目標金額が集まらないと、わたしたちには1円も入らない仕組みとなっています。 
 

プロジェクトを成功させるために、皆様のお力添えが必要です。
実現のために、どうかあと一押しのご支援をお願いいたします。
また、ご支援が難しい方でも「シェア」や「いいね」が励みになります。 

支援に限らず、まだこのプロジェクトのことをご存知ない方々、私たちとつながりのない方々にも広げていただけたら、プロジェクトの未来がさらに充実したものになります。 
 

見えないことで見えてくる世界とは?
見えるから見えない世界とは?
つくることを通して、見える/見えないを超える瞬間を届けます。
 

その瞬間がより多くの人に訪れますよう、どうかお力をお貸しください。
 

-*-*-*- READYFOR 新着情報 -*-*-*-
 
< 達成状況(※ 12/20 23:00時点)>
 
・目標金額:3,000,000 円
・支援総額:2,789,333 円
・寄付者数:248 名
・達成率 :90 %
・残り日数:24時間