プロジェクト概要

一人親のためのコミュニティーの場をつくり、経済的自立ができるよう支援がしたい!!

 

こんにちは。一般社団法人日本心美学協会代表理事の佐々木由起と申します。エステサロン開業、心理カウンセラー活動を経て体も心も美しくというコンセプトのもと2013年12月に協会を立ち上げました。現在は、エステティシャンと心理カウンセラーの資格を取り、エステサロンを経営しながら経済的自立支援をしています。

 

今回のプロジェクトでは、自身の経験を活かしつつ、近年増える児童虐待の原因となる孤育て問題を少しでも解決していきたいと考えています。具体的にはひとり親家庭の子どもを育てるママを対象に、子育ての相談などの悩みをオープンにし、話せる場を作っていきたいと考えています。これまでもほそぼそとした活動をおこなってきましたが、需要の高まりや必要性を強く感じるようになり、この度本格的に開始しようと計画をはじめました。

 

しかし、子供も親も遊び、学べる場所づくりに必用な遊び道具、机、椅子、そして授業で使うテキスト製作費、宣伝費合わせて100万円が足りません。皆様、どうかお力を貸して頂けませんか。

 

プロジェクト実行者の佐々木です!みなさまの応援、どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

近頃、児童虐待に関するニュースをよく聞くようになりました。

 

まず、このプロジェクトの説明を始める前に、少しだけ今日本で起きている「虐待」のお話をさせてください。

 

全国の児童相談所が対応した児童虐待は2009年度は4万4221件と、わずか5年で【2倍】になりました。主な要因の一つに虐待として扱う対象の広がりがあります。虐待を受けた子どもの兄弟も、心理的虐待を受けたとみなす厚生労働省の指針改定もその一例です。

 


2014年、日本の児童虐待の件数が過去最多に

 

2014年度に全国207カ所の児童相談所が対応した児童虐待件数は8万8931件にまでのぼりました。前年度の20.5%増という結果であり、統計を取り始めた1990年度から24年連続で増え続けています。

 

厚生労働省のデータによると、時度負う虐待事件が起きた家庭の一部は貧困に苦しみ、外部との交流を避けているとのことが分かっています。さらに、母親から虐待を受ける場合が父親に比べ多いということも明らかになっているのです。

 

イメージ画像|出典:Thinkstock

 

親になりきれてないまま子どもを産み、育てることによる不安が蔓延しています

 

親が親になりきれていないまま子供を産み、子育てをします。親が孤独なのです。もっと自分も甘えたい。子どもを可愛がりたい。暴力を振るう自分をとめたい。でも、心のゆとりも経済的余裕もない。テレビをみている人はこういいます。

 

「かわいそうに」「最低な親だな」「人間のくず」

 

でも、この虐待をした母親は私だったかもしれません。そして、あなただったかもしれません。私も母子家庭です。子供のことが大好きですが、心にも経済的にも余裕がなく、甘えられても答えてあげられない。ずっとそんなジレンマで生きていました。たまたま、環境に恵まれていただけで、もしかしたら私もやってしまったかもしれません。

 

 

「孤育て問題」を抱えているひとり親家庭のママを支えるコミュニティを立ち上げます。

 

自分自身は当事者ではないけれど、こうした問題を目の当たりにして何かできないか、と考えるようになりました。そして以前から、自分の身近な「ママ友達」同士で集まり、ほそぼそと子育ての悩みをオープンに共有できる場をつくっていました。

 

もちろんお金にならないくらいの小さな活動で趣味程度でしたが、話せる場があること自体がとにかく重要だし、大事だと強く思います。やはり誰にも悩みを打ち明けることなく自分の中で溜めておくのは本当に辛いし孤独なのです。そして、この小さな場を今後本格的にスタートしていきたいと思っています。

 

ターゲットは一人親のお母さん達。これまでもお子様が居ながらもキャリアアップのために資格をとりたいという仕事に関する相談や、自分自身の知見を活かして講座をおこなってきました。

 

例えば、子育てといっても、子どもの年齢は人それぞれです。赤ちゃんだったり、高校生だったり、思春期の時期である中学生の子育てについての悩みを集まって、「それっていいじゃない?」「それってこうだよね」そんな会話が飛び交います。

 

来る人のモチベーションも様々で良いと思っています。今日は時間があったんで来ました!みたいな方がいらっしゃいますが、そんな気軽な場であっても良いと思います。また、多様性の観点からもいろんな職業が人が集まれば良いとも思っています。

 

意外と時間があって、且つなにか人の役に立ちたいと漠然と考えている人は意外と探してみるといます。そういう時間がある人を集まったコミュニティとして大きくしていきたい。

 

これまでは月1回ぐらい開催、1回5〜6人、近場でやっていましたが、その場所にベビーベッドを設置したり、子ども連れでも気軽に来れるグッズなどを購入し、来やすいコミュニティの環境も整備したいと思っています。

 

 

最後に…

 

ページ冒頭に書いたように「虐待」をする親のほとんどがその親も虐待を受けています。その連鎖はあなたの心が和やかになれば終わります。

 

一人でも多くの子供が親の顔色をうかがわず、愛されている実感を持てる。気兼ねなく話せる場があれば、その未来を描くことはできるのです。その実現のためには、皆さまのお力が必用です。どうか皆さまの応援、ご協力をよろしくお願い致します。

 

 

◆◇◆◇◆ リターンについて ◆◇◆◇◆

 

● お礼の手紙

 

● HPにお名前掲載

 

● 自宅で学びたい方用のカウンセラーテキスト & エステテキスト

以下、テキスト内容です。

 

◆カウンセラーテキスト内容◆
1.カウンセリングの基礎知識を身につける

2.来談者中心療法を学ぶ


★カウセリングとは何か
★専門家として守るべき倫理
★カウンセリングに役立つ考え方
★カウンセリングの進め方
★カウンセリングの初期・中期・後期・心理テストの導入
★来談者中心療法の基礎
★積極的傾聴とは
★傾聴の技術
★カウンセラーとしての最大の注意点
★カウンセラーと自己を一致させる
 

◆エステテキスト内容◆
【カリキュラム】(CBA認定エステティシャン)
エステエステティック理論や皮膚生理学、皮膚科学、細胞学、化粧品学、消毒や衛生などの理論からクレンジング、 洗顔の仕方からホットタオルやパフの使い方、
ベッドメイキング、フェイシャルハンドマッサージまでエステの基本を一から学ぶことができます。

 

最終日には理論と実技の修了試験を受けていただき、 合格された方には初級コース

のディプロマを発行します。
エステに興味があるけど全く初めてという方や、 エステティックサロンに就職したい方、もう一度、基本から勉強し直したい!

基礎から学びたい!という方におすすめのコースです。


▶理論

 ★エステティック概論

 ★皮膚生理学

 ★皮膚科学

 ★細胞学

 ★化粧品学

 ★衛生学

 ★解剖生理学

 ★マッサージ効果

 

▶実技
 ★準備

 ★ベットメイキング

 ★クレンジング

 ★パウダーウォッシュ

 ★フェイシャル&デコルテマッサージ

 ★ホットタオルの使い方

 ★スボンジ技術


● 京都の特産品

<10,000円リターン:友禅和紙つまようじ入れ>
バックに忍ばせておくと、何かと便利な爪楊枝。さりげなくお相手に差し出せば、お食事の場でちょっぴり粋な個性が光ります。ピクニックやお花見、運動会などお弁当のお供になります。


※和紙の絵柄の出る面によって写真とは異なる場合がございますので予めご了承くださいますようお願いいたします。

出典|涼風工房

 

<20,000円リターン:香飾り 姫だるま>

昔ながらのダルマ型の愛らしいお姫様の香飾りです。手作りのため一つ一つ微妙に表情が違います。

株式会社 山田松香木店にて販売の商品。江戸・寛政年間に創業。京都御所近くにて。平安朝の頃より育まれた、香道を頂点とする「日本の香り」。その伝統を受け継ぎ、天然香料にこだわった京都老舗のお香店

 

 

 


最新の新着情報