3月もあと1日となりました。

今日歩いているとツバメが低空を飛んでおり、もう春なんだな、としみじみ感じました。

 

また、この日は懐かしい顔も来てくれました。この二人は去年から今年の2月にかけてとくらカフェを手伝ってくれた地元矢掛高校の3年生です。

この春から二人とも大学へ進学し、岡山から旅立っていきます。地域活性を研究している学部のようで、同じような志を持った「仲間」を送り出す感じでとても嬉しく思いました!

さて、このプロジェクトも残り1日となりました!

26人から458,000円という多くのご支援をいただきました。本当に有難うございます。

しかしまだまだ達成には足りません。こちらも力の限りプロジェクトの魅力を発信しています。

みなさまの力が今、必要です。どうかご支援宜しくお願いします!

新着情報一覧へ