プロジェクト終了報告

2017年04月26日

プロジェクト終了のご報告

【ご支援くださり、ありがとうございました】
この度は、私が立ち上げたプロジェクトをご支援くださり、ありがとうございました。

現在、体調を崩すこともなく、病状も悪化していないこと、術痕の被毛も生えそろってきたことから、いよいよ5月から新しい家族に迎えていただくための告知を行います。

「撫でて!」の催促や、おやつのおねだりをするなど・・・少々ワガママにはなりましたが、正確的には申し分なく、日常の不自由さもさほど感じないほどです。

(ジャンプができないので、高さのあるところは「よじ登る」感じです)

保護当時は人馴れしていなかったこの子が、ここまで人に寄り添うようになったのは、心を寄せてくださった皆様のご支援のおかげと、深く感謝しております。

ありがとうございました。


【希ちゃんの幸せ探しを始めます】
心筋症の投薬は継続したまま5月から新しい家族を探します。

現在のところ投薬に関しては、かかりつけ獣医師さまのご厚意もあり、当初の予定より安く費用を抑えられています。

病状や日常の生活にご理解くださり、投薬を続けてくださる方に家族として迎えていただけるよう、私と預かりママさん・ボランティアの方と相談しながら進めてまいります。

(完全室内飼育、治療の継続、定期的な近況報告等の条件をきめさせていただきます)

詳しくは後日、希ちゃんのfacebookページにて告知させていただきます。

【近況報告】

近況は、希ちゃんのfacebookページ『希ちゃん支援サイト「希-のぞみ-基金」』にて、随時、ご報告させていただいております。

複数のペット関連のページを管理しており、更新が遅れることもありますが、生活の様子や収支のご報告もさせていただいております。

是非、画像だけでなく、動画でも元気な様子をご覧になっていただきたいと思います。

 

【収支報告について】
H29.4.18までのご支援のご報告をさせていただきます。

 

 



【リターンの発送状況について】
支援者の方々へのリターンは完了しておりますが、万が一、不備がございましたら下記アドレスまでお問合わせください。

≪問合わせ先≫

alone.div888@gmail.com 山村まで

【今後について】

この度のクラウドファンディングで、当面の希ちゃんの医療費を確保することができました。

現在は、動物病院の先生のご厚意もあり、極力医療費は抑えられておりますが、今後、症状の悪化や血栓による麻痺が出てきた場合も、検査や投薬などの医療費が高額になることも予想されます。

新しいご家族に迎えられることになった場合は、残額は引き続き希ちゃんの医療費として遣わせていただきます。

 

今後も希ちゃんのfacebookページ『希ちゃん支援サイト「希-のぞみ-基金」』にて、経過をご報告させていただきます。

このご報告をもってプロジェクトは終了となりますが、引き続き希ちゃんの幸せを一緒に見守っていただけたら心強いです。