台風10号による被害

皆さんこんにちは!

 

先日、7/15~16にかけて、フィリピンを台風9号(フィリピン名GLENDA)が横断し、マニラ首都圏を始めとしてフィリピン各地に大きな被害をもたらした事をお知らせしましたが…

 

あれから一週間もしない7/20、次の台風10号(フィリピン名HENRY)がフィリピン東部の海上を通過し、ビリラン島がまたしても洪水の被害を受けてしまいました。

9号がいわゆる「風台風」だったのに対し、10号は雨台風。

 

 

河川が決壊し、ビリラン島の各地域で床上浸水等の被害が発生しました。

いまだに電気が止まっているエリアもあるようで、被害状況の全貌はまだ判明していません。

短期間に立て続けに台風が通過し、改めて防災に関して体系だった学習の必要性を再認識しています。

 

来週、現地に行ってきますが、一部幹線道路が今回の台風によって被害を受けており、その辺りも心配されるところです。

 

 

このプロジェクトも残り60時間ほどになりました。

どうか、このビリラン島の現状を変える第一歩のための、皆さんの応援をお願い致します!

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています