こんばんは!

小枝です。

 

本当に多くの方に支えていただいたこのプロジェクトですが、昨日終了まで5日を残して達成することができました。

本当にほんとーにありがとうございました!!!

 

不安でいっぱいだったスタートからの19日間はクリスマス便の準備と仕事に追われる日々で、プロジェクトの周知に力を注ぐことができませんでした。

そんな私をたくさんの方々が応援してくださって、新たな出会いがいくつもできました。

 

私たちの活動は言ってみれば地味で地道なものです。

華々しくない分、人目に触れることもあまりなく、支援者以外のひとがどんな評価をされるのかまったく未知でありました。

 

だから

プロジェクトのご賛同がひとり、ふたりと増えるにつれ、それがどれだけ力になったことか。

どれだけの勇気を与えてくださったことか。

 

これからも継続して行く活動に大きな意味を持たせてくださったことに感謝します。

ブレることなく進んで行こうと思います。

 

こどもたちの今が明るくたのしくあるように。

そして未来が大きく開けて行くように願いながら、今まで通り地味に地道に歩んで行きます。

 

ブログに「2014クリスマス便」のご報告記事を書きました。
まだ一部ではありますが、お読みいただければ幸いです。

 

おばちゃんのきもちプロジェクト

 

2014クリスマス便 「ありがとう」

新着情報一覧へ