READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

ポニー3頭の一口馬主になって、南相馬にポニー牧場を創ろう!

ポニー3頭の一口馬主になって、南相馬にポニー牧場を創ろう!

支援総額

1,240,000

目標金額 1,000,000円

支援者
100人
募集終了日
2019年5月10日
プロジェクトは成立しました!
19お気に入り登録19人がお気に入りしています

終了報告を読む


19お気に入り登録19人がお気に入りしています
2019年05月08日 20:55

【 支援から賛同に 】

私自身、今回は3度目のready forへのトライでした。
一度目は「南相馬高見公園にじゃぶじゃぶ池を創ろう!」プロジェクト。
二度目は「南相馬にママカフェインドアパークを創ろう!」プロジェクト。
そして今回は「一口馬主になって南相馬にポニー牧場を創ろう!」プロジェクト。
この3つに共通していることは、すべて“創ろう!”ということです。
私が震災後に強く意識してきたことは、“復興”ではなく“新興”でした。
つまり、元に戻すことではなく“新たに興すこと”です。
震災で数多くのものが失われました。
失われたものを取り戻すことは容易ではありません。
私は、震災前にもなかったものが、震災後に新しく創られることに強い意志をおいて動き続けてきました。
震災があったからこそ創ることができた…しかも民衆の力の結集で。
そこに大きな達成感とここに暮らす安心感が生まれるのだと。
あえてこのクラウドファンデイングという手段を選んだ意味は、達成することで、この南相馬に暮らしてもいいんだという承認を集めたかったということです。
ポニー牧場を創ることは、ポニーにとっても、そして南相馬の子どもたちにとっても、この南相馬市小高区という場所を介してつながることへの承認です。
もちろん、子どもだけでなく大人にとっても癒しの場所、ワクワクする場所“南相馬の小高に行ってみたい”と思って頂けることが私の目標でもあります。
そういう意味では、“そこで暮らす安心感創り”をしていくことでもあるのかもしれませんね。
たくさんの人と出会って、一緒に動いてきたお陰で、今回も助けて頂きました。
でもそこにあるのは“支援”というよりは“繋がり”“賛同”という言葉のほうがよりフィットしているのではないでしょうか。
これからも繋がり続けて、一緒に動いて、新しいものを創り出して行きましょう。
豊かな人生って、やっぱり人との出会いと繋がりにあるのだということをしみじみ実感しているところです。
今日を含めてあと2日、一人でも多くの方とポニー牧場を通して繋がることを期待しています。
一覧に戻る

リターン

5,000

alt

気持ち応援コース

➀お礼状
➁会報紙(季刊発行)のお届け(1年間web送付)

支援者
24人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年6月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

1口馬主になって応援コース

5000円の特典にプラスして
➀牧場内にお名前を掲示
➁共同馬主(1口)特典として、持ち馬(1頭選択可能)の写真付き会員証を送付
➂持ち馬の写真を額に入れてプレゼント
④見学・ふれあい・引き馬を一年間(要事前予約・時間8時~17時)
➄「2019年相馬野馬追い祭り(7/28)」雲雀が原祭場地での観覧ご招待(席のみで交通費は自己負担)
⑥2019やどりぎ交流会@南相馬へのご招待(年1回(7/27~29)を予定)
➆やどりぎ冒険の森でのジップラインや冒険遊び1日体験(要事前予約)
⑧やどりぎハウス宿泊1泊無料(期限なし・交通費自己負担・基本土日一泊2日素泊まり(夏休み期間中はご相談に乗ります))

支援者
66人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年6月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

3頭全てのポニーの一口馬主になって応援コース

10,000円の特典にプラスして
 ポニーTシャツ(ポニーたちの写真入り)をプレゼント
 ※胸の部分と背中の部分両面にポニーたちの写真が入ったTシャツです。(写真は変わる場合アリ)
 ※サイズがS・M・Lの中で選べます。(Tシャツのサイズがアメリカンサイズでやや大きめです)
 ※Tシャツの生地の色は白のみです。写真をご参照ください。
 

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年6月

プロジェクトの相談をする