10月20日(土)に、大川美術館の企画展示室内にて、松本莞(松本竣介次男・建築家)×田中淳(大川美術館館長)の対談「父のアトリエ、その思い出」を開催しました。記念展示「竣介のアトリエ再見プロジェクト」と竣介の作品を前に画家がどのようにこのアトリエで創作活動等をしていたか聞くことができました。こちらのイベントの様子は、桐生タイムス(2018年10月22日)にも掲載されています。

新着情報一覧へ