みなさんこんにちは。

ONCの上原です。

 

今日は私がクラウドファンディングに取り組むきっかけを少し書きたいと思います。

 

 

 

海外にいるウチナーンチュの想いを伝えたい。


私は幼いころボリビアに住んでいたこともあり、コロニア・オキナワは私の第二のふるさとです。
ずっと何かできるかな。と考えていましたが、なかなか行動に移せず…


以前ボリビアに行き、友人たちに会ったとき、

沖縄から遠くはなれ、まだ見ぬ沖縄を想ってくれているんだと気付きました。

ボリビア人であるよりも沖縄人(日本人)と思っているところが強く、

その想いにとても胸が熱くなったのを覚えています。

それと同時に、時折見せる、日本人なのか、ボリビア人なのかというアイデンティティの迷いも垣間見えたのが印象的でした。

 

そして、縁がありONCに入り、移民学習に出会いました。

私にできることはこれだ!と思いました。


私がメッセンジャーとなり、彼らの想いを沖縄へと届けたい。

彼らが自分たちの生活、習慣や大切にしている沖縄文化に対する想いを発信することで、自分のアイデンティティを考える際の軸にしてほしい。


そして、沖縄の人たちにとっても、世界のウチナーンチュと繋がるきっかけ、また昔移民をした親戚と再度繋がるきっかけになりたい。
子どもたちが世界のウチナーンチュと出会い、ウチナーンチュとしての誇り、郷土愛、パワーを感じ、それが子どもたちの道しるべなってほしい。そう願って現在移民教材作成に取り組んでいます。
そして、教材化ためにも、南米調査に行きたい直接世界のウチナーンチュ声を拾いたい!

 

残り4日となりましたが、達成に向けてまだまだ頑張っております!

引き続き、応援よろしくお願いします!

新着情報一覧へ