名古屋YWCA青少年小委員会の新倉春美です。既にご支援をいただいた方々、ありがとうございます。私たちは現在、8名の若者たちと一緒に沖縄スタディツアーを開催し、平和について学び、社会に発信しようと活動しています。

 

さて、沖縄の平和を考える際に避けて通れないのは辺野古の問題です。今現在も、基地建設のためにジュゴンのいる美しい海が埋め立てられようとしています。また、沖縄県知事も含め、県をあげて反対をしているにも関わらず、反対運動をしている人たちを政府は暴力的に排除しようとしています。沖縄の新聞ではこの現状はきちんと報道されているようですが、名古屋の新聞ではほとんど見ることができません。

 

本当のことがわからないというのは、恐ろしいことです。私たちが生きる社会のことを、私たちは知る権利があるはずです。私たちの国の政府が国民に暴力をふるっているわけですから、沖縄で起こっていることは私たちにも関係があります。

 

沖縄で活動する方たちの情報は私たちもfacebookで随時シェアしています。ぜひご覧ください。

https://www.facebook.com/youth.okinawa.peace

 

このような現状を若者たちがしっかりと捉え、自分たちにできることを真剣に考えるためにも、ぜひご支援をお願いします!

新着情報一覧へ