プロジェクト概要

 

愛犬と「楽しく」「正しく」暮らすための情報誌を発行したい!

 

犬に関するあらゆる問題と、自分の強みでもあるデザインの仕事と掛け合わせて、愛犬と「楽しく」「正しく」暮らすための情報誌 One lifeを製作して、犬を飼っている人もいない人も、犬への関心と理解を持ち合わせ、マナーが向上すること問題の解決に少しでも貢献したいです!

 

はじめまして、檜垣達也です。現在、宝塚市でデザインや印刷関係の仕事をしています。6年前に兵庫県動物愛護センターより犬を譲渡していただき、それを機に譲渡犬飼い主の会の中でいろいろと活動をしてきました。


今回行うプロジェクトは、犬の飼い主さんに向けて愛犬と「楽しく」「正しく」暮らすための情報をフリーペーパーで発信します。しかしながら、そのフリーペーパーを発行するための制作費用が不足しています。

 

犬と人間の良好な関係ができるようにご支援お願いいたします。

 

 

「殺処分」「散歩のマナー」「同行避難」などの問題

 

6年前に兵庫県の動物愛護センターにて犬を譲渡していただいてから、犬に関するあらゆる問題に関心を持ち、自分の強みでもあるデザインの仕事と掛け合わせることによって、それらの問題の解決に少しでも貢献できるかもしれないと思いました。

 

私は犬を飼うことで、「殺処分の問題や」「飼い主のマナーの問題」「災害時の同行避難の問題」などの、それまで自分が関心を持たなかった問題に対して考えるようになりました。そこで、「自分には何ができるだろう」と考え上で、自分がデザインの仕事をしていることもあり、フリーペーパーで正しい知識や犬への理解などの情報を発信することで何か貢献できるのではないかと思いました。

 

私が、犬に関することを調べるとともに、犬と一緒に過ごして感じたことは、殺処分や同行避難で考えられる問題点というのは犬に問題があるわけではなく、飼い主に問題があることが多いということです。

 

創刊準備号イメージ

 

愛犬と「楽しく」「正しく」暮らすための情報誌 One life

 

CONTENTSイメージ

 

・我が家にわんこがやって来た

・飼い主として最低限しないといけないこと

・犬との正しい付き合い方

・犬と一緒に生きるvol.1〜同行避難に向けて〜(連載)

・ペットと法律

・ホント! ウソ

・ペット占い

 

このフリーペーパーで犬を飼うことはどういうことなのか、どうすれば楽しく愛犬と暮らすことができるのかなどを犬と正しく向き合っている方から学んだり、兵庫県動物愛護センターからのアドバイスを受けたりしながら、愛犬と「楽しく」「正しく」暮らすため手助けができる情報を発信していきたいと考えています。

 

「殺処分」の問題は飼い主が避妊など適切な処置を行い、最後まで愛犬の面倒をみれば減ると思いますし、飼い主が日頃から地域住民と良好な関係を築くことができれば、同行避難も行いやすくなると思います。犬と人間の良好な関係を築くためにも、まずはみなさんに犬に関することを気付いていただけるようなフリーペーパーにしていきます。

 

 

社会全体が、犬への関心と理解が持てるようにご支援をお願いします!

 

今回のプロジェクトと通して、飼い主が愛犬と楽しく正しく暮らし、飼い主のマナーの向上の手助けができればと考えています。愛犬を最後まで面倒みることで殺処分の数は減ると思いますし、マナーが向上することで地域住民と良い関係を築くことができれば災害時の同行避難もスムーズに行われるようになるのではないかと思います。

 

フリーペーパーという形をとることで、少しでも多くの飼い主や犬を飼っていない人たちにも多少の理解を得ることができればと考えています。このフリーペーパーを発行することですぐに「殺処分がゼロになる」「スムーズに同行避難が行われる」とは思っていませんが、そのきっかけにはなると思います。

 

これからも、犬を飼っている人もいない人も、犬への関心と理解を持ち合わせ、マナーが向上することで地域社会全体が犬との良い関係を築くことをサポートします。