10月11日は国連が定めた「国際ガールチャイルド(女の子)デー」でした。

世界男女平等ランキングで114位という日本は、先進国と言いながら、ジェンダー意識は発展途上国というのが現実です。

私たちは、これからの日本で生きる女の子たちが、しっかり自分を持ち、自分で考え意見が言える、そして他人を尊重し人の意見に聞く耳を持つ、そんなアサーティブを備えた大人の女性になって欲しいと願い日々活動をしています。このイベントもその一環となると信じています。

そのためにも、今親の年代である私たちができることをしていきたいと、数日前の国際女の子デーに思いました。

ご協力いただけますと幸いです。

フォトジャーナリスト
大藪順子
新着情報一覧へ