いろんな協力がありがたいものです。

 

山形バリアフリー観光ツアーセンターの加藤健一さんにご自宅のお風呂を見学させていただきました。

加藤さんには設計などでのアドバイスもいただいています。

 

写真を見せてもらっていましたが、現場は別物でした。

実際の高さや幅などは、現場に行かないとわかりません。

 

車いすのままの高さから移動していくスタイル。
全身で一気にお湯を浴びる「シャワー・ド・バス」。

シャンプー用の肘置き。

 

加藤さんのために作られているからこそある様々な工夫。

一般的な貸切風呂をいくつ見てもここまでのカスタマイズには出会いません。

 

いいものを見せていただきました。

このお風呂で学んだことを活かしながら、貸切風呂の詳細を詰めていきたいと思います。

 

加藤さん、ありがとうございました。^^

 

 

 

新着情報一覧へ