READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

古民家を改修し、京都の山奥のたった一人の村を再生させたい

北 雄介(大見新村プロジェクト)

北 雄介(大見新村プロジェクト)

古民家を改修し、京都の山奥のたった一人の村を再生させたい

支援総額

1,059,000

目標金額 1,000,000円

支援者
67人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
13お気に入り登録13人がお気に入りしています

13お気に入り登録13人がお気に入りしています
2015年02月23日 19:34

助成金獲得なるか?

昨日は「夏原グラント」という助成金獲得のためのプレゼンテーションに行ってきました。

 

「夏原グラント」は滋賀、京都の山林や河川の環境保全に関する実践的活動に対し支給されるもので、大見新村プロジェクトでは今年度、助成いただいています。
それを来年度も継続いただこうというのが、今回のプレゼン。

 

 

これがその様子です。

 

写真の右から私、唯一の村民・藤井さん、そしてメインプレゼンテーターの大藤(だいとう)さん

 

大藤さんは琵琶湖に注ぎ込む安曇川(あどがわ)の下流にお住まいで、安曇川上流域に点在する、筏流しの守り神である「シコブチ神社」のマニア。

大見村の外れにもシコブチ神社がある、というひょんなご縁で大見のプロジェクトにつながりました。


しかもプロジェクト参加直後の2013年9月、台風18号で神社が川に崩落するという試練が…。

 

before

 

after

 

本当に大惨事でした。

 

しかしこれが彼女のシコブチ魂に火をつけたのか、以後「シコブチ部」の部長として社殿の解体と保存、再建に向けた資金集め、いろいろなシコブチ神社を巡るツアー」開催などに奔走されています。めっちゃパワフル~な方です。


普段は大体こんな感じです。

 

 


そんな大藤さんをして…、今回のプレゼンは「足ガクガクでした」。聞いているこっちにも緊張が伝わってくるほど。

やっぱり人間、お金がかかると震えるのか…?

 

でもそんな感じが幸いしてか、審査員の反応は概ね好意的(に思えました)。あとは結果を待つのみです。

 

 

======

 

大見新村プロジェクトでは他に助成金を2件いただいていますが、いずれも今年度で期間が終了します。
今後は助成金頼みではなく、自立していかなくては!ということで、このクラウドファンディングを始めています。

その成否で、プロジェクトの行く先は大きく変わってきそうです…。

 

カネの話ばかりでヤラシイですが、特にいったんダメになった廃村の再興をしようとしたら、やはりカネはかかりますね。

 

いいなと思われた方は是非ご支援お願いします!

一覧に戻る

リターン

3,000

①お礼のメール

②メールマガジン「大見新村だより」配信
・月1回、大見新村プロジェクトの活動報告と活動予定を掲載
・イベントや改修作業に興味をお持ちの方は、メールマガジンを読んで是非お越しください

③2013,2014年度の活動紹介パンフレット

支援者
32人
在庫数
制限なし

10,000

①お礼のメール

②メールマガジン「大見新村だより」配信

③2013,2014年度の活動紹介パンフレット

④藤井家の実測図面の青焼きポスター
・藤井家とその周辺をみんなで実測し、手描き図面にしました。それをかっこいい青焼きにしてプレゼント

⑤大見新村「開墾部」のつくったハーブティーセット
・3種類のおいしいハーブティー(農薬・化学肥料不使用)
・9-10月頃に発送予定です

支援者
27人
在庫数
制限なし

30,000

①お礼のメール

②メールマガジン「大見新村だより」配信

③2013,2014年度の活動紹介パンフレット

④藤井家の実測図面の青焼きポスター

⑤大見新村「開墾部」のつくったハーブティーセット

⑥大見新村「開墾部」&現地藤井のつくった野菜1箱
・有機農法による新鮮な夏野菜を、いろいろ詰め合わせてお送りします
・8-9月頃に発送予定です

支援者
6人
在庫数
制限なし

100,000

①お礼のメール

②メールマガジン「大見新村だより」配信

③2013,2014年度の活動紹介パンフレット

④藤井家の実測図面の青焼きポスター

⑤大見新村「開墾部」のつくったハーブティーセット

⑥大見新村「開墾部」&現地藤井のつくった野菜1箱

⑦大見新村「狩り部」による鹿革バッグ
・昨今獣害で問題になっている鹿の革で、手作りバッグを作ってお送りします
・11月頃の発送予定(手間がかかるのでご容赦ください)

支援者
0人
在庫数
3

100,000

①お礼のメール

②メールマガジン「大見新村だより」配信

③2013,2014年度の活動紹介パンフレット

④藤井家の実測図面の青焼きポスター

⑤大見新村「開墾部」のつくったハーブティーセット

⑥大見新村「開墾部」&現地藤井のつくった野菜1箱

⑦改修した縁側のお披露目ツアーにご招待
・村内ピクニック、収穫体験、縁側での晩餐会、宿泊…などを予定
・1泊2日、10-11月頃を予定。日程は追って調整させてください
・2名様まで

支援者
1人
在庫数
7

200,000

①お礼のメール

②メールマガジン「大見新村だより」配信

③2013,2014年度の活動紹介パンフレット

④藤井家の実測図面の青焼きポスター

⑤大見新村「開墾部」のつくったハーブティーセット

⑥大見新村「開墾部」&現地藤井のつくった野菜1箱

⑦大見新村「狩り部」による鹿革バッグ

⑧改修した縁側のお披露目ツアーにご招待

支援者
1人
在庫数
2

500,000

①お礼のメール

②メールマガジン「大見新村だより」配信

③2013,2014年度の活動紹介パンフレット

④藤井家の実測図面の青焼きポスター

⑤大見新村「開墾部」のつくったハーブティーセット

⑥大見新村「開墾部」&現地藤井のつくった野菜1箱

⑦大見新村「狩り部」による鹿革バッグ

⑧改修した縁側のお披露目ツアーにご招待

⑨藤井の父の割烹「彦次郎」にて、大見野菜を使った懐石フルコース
・新鮮野菜の他、海の幸もたっぷり
・ご都合のよい時期にどうぞ
・5名様まで

支援者
0人
在庫数
2

プロジェクトの相談をする