ご訪問をありがとうございます。

 

書きかけて、そのまま下書きになっていた記事がありましたので、今さらなのですが(笑)公開させていただきます。

 

 

ここ数年、自分を見つめてきた時間をたくさん持ちました。

グループコーチングから始まり、そこで子供というキーワードが出ました。

 

その後、他のコーチングに行き始めましたが、こんなにも違うものか!とビックリしました。始めのグループはネガティブ系の方が多く、自分を認められない方が多かったように思います。始めはどうしてここに来たのだろう?と思いましたが、自分自身もその一人だと認識していきました。

「子供」は、そんな時に講座内で使命を見ていくうちに出てきたキーワードでした。

 

完成後は東北震災孤児の支援にの記事に書いた通り、アガシックレコードを聞いて理解できました。どこの星の話かも分かりませんが、宇宙戦争の時の体験でした。魂の記憶というものでしょうか。聞いた時に涙が止まりませんでした。

 

今 地球に住んでいる人間は、まだ宇宙への足がかりを得だした時点にいます。探求心のある科学者などが、大事業に挑んでいると思います。
ですが、この地球という奇跡の星を大切にして欲しいと思っています。

次の移住先を求めて、無駄な戦争をして欲しくないと思うからです。

 

今も人口が増えていて、世界で食料の争いになっていくでしょう。当然、土地争いが起こります。今もすでに海洋資源の取り合いをしていますね。人口の多い国は、国民を養わなければならないので、手段を択ばなくなるかもしれません。そうならないように、心から願っています。

 

未来を担う子供たちが、仲良く暮らせる環境、落ち着いて暮らせる場を作っていければいいな~と思っています。

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

新着情報一覧へ