こんにちは!

 

3月13日~15日に開墾と地域の方へのインタビューに行ってきました!

 

開墾作業は今回開墾する予定であった約1,800㎡の除草作業が終わり、重機を使って木の根っこやツル等を除去する作業に入りました!

 

 

雨が降ってて、なかなか火がつかない中、地域の火つけのプロがしっかりと燃やしてくれました!

 

 

重機で大きなツルや木の根っこなどをとっていき、畑の姿が徐々に見えてきました!

 

荒れ放題の土地を一つ一つ丁寧に開墾していくのはとても労力のいる事ですが、昔つかわれていた畑を生き返らせることを目指してがんばりたいと思います!

 

 

昨年植えたシャクヤクが少しずつ芽を出していました!

 

今年開墾した場所にも更にシャクヤクを植え、来年シャクヤクが600本咲く素晴らしい土地にするために今後もどうぞ、ご協力よろしくお願いします!

 

 

 

新着情報一覧へ