READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

離婚で傷つく子供をなくすために。親教育プログラムを翻訳したい

離婚で傷つく子供をなくすために。親教育プログラムを翻訳したい

支援総額

620,000

目標金額 500,000円

支援者
85人
募集終了日
2019年2月8日
プロジェクトは成立しました!
17お気に入り登録17人がお気に入りしています

終了報告を読む


17お気に入り登録17人がお気に入りしています
2019年01月21日 10:00

この親教育を作られた博士のご紹介2

前回の記事に引き続き今回も、この企画で翻訳しようとしている親教育を作られたゴードン博士についてご紹介します。

 

下記の Children in Between というプログラムが、今回邦訳し、日本に持ち込もうとしている親教育です。

 

 

=====

 

ドナルド・アーチャー・ゴードン博士は、親子関係の分野ではトップクラスの専門家のひとりとして国際的に認められています。

 

博士は30年以上にわたり、エビデンスに基づく家庭や育児への介入・援助方法を開発し、改良することに焦点を当てた研究と職務に従事してきました。

 

また、博士は育児を学ぶための効果的なオンラインプログラムの開発における先駆者です。

 

 

ゴードン博士は、非営利団体である離婚教育センターの創設者であり、役員をつとめ、Family Works社の最高経営責任者でもあります。

 

​博士のキャリアの中で特筆すべきことは、専門分野での学術論文を多数執筆し、研究予算として数百万ドル(数億円)の助成金を得ていることです。
また、米国内のみならず海外でも、数々の会議にて講演しています。

 

 

ゴードン博士の革新的な親への教育カリキュラムには、離婚教育センター(CDE)の「Children in Between」と Family Works社の「Parenting Wisely」があります。

 

このふたつのプログラムは、当初は対面の講座用に開発され、現在は最先端のオンラインプログラムへと進化しました。

 

また、これらのプログラムは、子どもの権利評議会からポジティブ・ペアレンティング・アワードと、アクティブ・ペアレンティング・アワードを受賞しており、NREPP(エビデンスに基づくプログラムと実践の国立登録所)に登録されています。

 

 

ゴードン博士の専門的および学術的資格としては、エモリー大学教授職とオハイオ大学教授職が挙げられます。

 

米国陸軍大尉であった博士は、ケンタッキー州フォートキャンベルにある米国陸軍病院において心理部署のチーフを務めました。

 

ゴードン博士はバージニア大学で学士号を、アラバマ大学で修士号と博士号を取得し、現在はオハイオ大学の名誉教授を務めています。

 

=====

CDE, Developer

 

 

ゴードン博士は真の意味で子どもと家族のために研究を続けてこられた方だということが、研究の成果や、博士のプログラムがさまざまな機関から認められていることからも見て取れるのではないでしょうか。

 

また、米国では子どもと家族のために多額の研究予算が投入され、その研究成果が「根拠のある」親教育プログラムとして形をなし、広く活用されてさらなる成果を上げている点に着目すると、今回の翻訳企画を成功させる意義は大きいものだと感じております。

 

 

この企画を実現できるよう、引き続き、ご支援ご声援をいただけますようお願いいたします。

 

一覧に戻る

リターン

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

翻訳された親教育の教本とガイドブックをpdf形式でお送りします。

・翻訳した親教育の教本とガイドブックのデーター(pdf形式)
なお、翻訳にはプロジェクト終了後2ヶ月強ほど要する予定です。
(注意:ご自身でダウンロードしていただくことになりますので、インターネット環境等はご自身でご用意ください)

※購入数1につき、1名様のダウンロードが可能です。複数名ダウンロードされる場合は、人数分をご購入ください。

▶︎こちらのリターンはコストがあまりかからないため、いただいたご支援の多くをプロジェクトのために活用させていだきます。

支援者
50人
在庫数
949
発送予定
2019年4月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

翻訳された親教育の教本、ガイドブックとzoomによる講義、2週間のアフターフォロー

・翻訳した親教育の教本とガイドブックのデーター(pdf形式)
なお、翻訳にはプロジェクト終了後2ヶ月強ほど要する予定です。
(ご自身でダウンロードしていただくことになりますので、インターネット環境等はご自身でご用意ください)

・隔週土曜日の午後10時より行う1時間程度の親教育講義参加権(2019年4月〜6月予定)
(zoomで行う予定ですので、インターネット環境やPC、端末等はご自身でご用意ください)
講義の受講後、2週間ご質問をお受けします。あとから疑問や気になる点などが出てきた場合には、どうぞメールでご質問ください。

※購入数1につき、1名様のダウンロードと受講が可能です。複数名がダウンロード、受講される場合は、人数分をご購入ください。

支援者
18人
在庫数
1
発送予定
2019年4月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

メールカウンセリング1ヶ月(30日間)

・メールカウンセリングは、1ヶ月間(30日間)
メールカウンセリングは、1ヶ月間(30日間)のメールのやりとりを通して内観やマインドフルネスなどの手法を用い、ご自身のこころの中を見つめていただき、自己受容のちからをつけ、こころの自然治癒力を高めることを目的としています。離婚や親教育の内容にかかわらず、普段の生活で抱える悩みについてご相談ください。メールの字数や回数には制限はありません。こちらからは基本的に週末や祝祭日をのぞき48時間以内にお返事いたします。

(2019年2月以降で開始時期を調整します。1ヶ月に最大3名の枠を設けるため、ご購入された人数によっては開始時期のご希望にそえない可能性がありますことをご了承下さい。)

支援者
3人
在庫数
7
発送予定
2019年2月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【親教育サポーター】翻訳された親教育の教本とガイドブック(pdf形式)

・翻訳した親教育の教本とガイドブックのデーター(pdf形式)
なお、翻訳にはプロジェクト終了後2ヶ月強ほど要する予定です。
(注意:ご自身でダウンロードしていただくことになりますので、インターネット環境等はご自身でご用意ください)

※購入数1につき、1名様のダウンロードが可能です。複数名ダウンロードされる場合は、人数分をご購入ください。

・教本のデーターにご支援者さまとしてお名前の掲載
(ご希望者のみ/ペンネーム可)


▶︎こちらのリターンはコストがあまりかからないため、いただいたご支援の多くをプロジェクトのために活用させていだきます。

支援者
14人
在庫数
983
発送予定
2019年4月

プロジェクトの相談をする