プロジェクト概要

一生懸命練習に取り組む新体操クラブの子ども達に、競技用のマットを購入してあげたい!

 

はじめまして。兵庫県三田市在住の山内と申します。普段は会社員をしています。今回は、友人が主宰する地元の新体操クラブをより盛り上げてくための協力依頼を受け、本プロジェクトのマネージャーとして関わります。きっかけは以前発表会を観に行ったときに、小さいながらも自分の演技を懸命に踊る子ども達を見て思わず頬がゆるみ、応援したいと思ったことでした。

 

本プロジェクトでは2015年度の発表会開催に向けて練習環境を整える為に、最も基本的な設備である新体操用のフロアマットを購入したいと考えています。現在この新体操クラブにはフロアマットがなく、その為に子ども達は硬い床の上で体中にあざを作りながら練習をしています。

 

フロアマットが購入できれば、より質の高い練習ができるだけでなく、何より安全面で子ども達をサポートする事が可能となります。未来ある子ども達が健全な環境のもとで練習できる様に、どうかご支援頂けないでしょうか?

 

(昨年の発表会風景)

 

 

■設備が不十分な練習環境

 

三田市は兵庫県の山間にある緑豊かな街です。人口は10万人程度のため、新体操のようなあまりメジャーでないスポーツは競技人口が非常に少ない状況でした。

 

そんな中、3年前に三田発の新体操クラブ「Palm」が設立され運営を開始しました。今では生徒数50人を超える団体にまで成長したのですが、練習場所である市の体育館では十分な設備が整っていません。

 

そこで日々レッスンに励む子ども達に、より良い練習環境を提供してあげたいと、クラウドファンディングを活用してこのプロジェクトを実行するに至りました。

 

(レッスン風景)

 

 

■支援金の使い道

 

今回ご支援いただいたお金は、全てフロアマットの購入費に充てさせて頂きます。生産ロットが少なく非常に希少性の高い代物で、公式用で約500万円します。市の予算がなかなか下りず、個人で買うにもあまりに高価です。

 

支援頂いた総額により、競技用公式マットを購入するのか、多少安価な代用品にするのかを決定します。

 

(競技用マット例)

 

 

■新体操をより多くの方へ

 

子ども達はマットがある事でより安全に本格的な練習ができます。今は硬い床の上を転がり、体中にアザをつくりながらも練習しています。特に冬場の床は硬い上に冷たく苦痛を伴います。最近ではママさんコースが人気で、近所の奥様方が美容と健康のために通われています。入会希望者が徐々に増えつつある一方で、やはり新体操をしたい全ての人にとって、最も重要な設備の一つであるマットの存在は必須なのです。

 

また、Palm新体操クラブでは選手育成も行っており、将来的に三田からオリンピック選手を輩出する事は夢の一つです。そんな風に新体操がもっとメジャーになってゆけば、皆様にも身近なスポーツとして認識されるかも知れません。

 

(硬いフローリングの上でストレッチ)

 

(フローリング上での発表会)

 

 

子ども達が活躍できる社会を!

 

私自身、昔から新体操に関わる機会がありました。全国大会の観戦や、このクラブからも発表会のお誘いをよく頂くので観に行っています。新体操は非常に華やかで美しいスポーツですが、その反面、練習の過酷さや育成環境の劣悪さなど、表には見えない問題も多く抱えています。

 

さらに最近では、様々なスポーツでトップクラス選手の若年化が見られます。新体操も例外ではなく同じ傾向にあると感じています。若い世代の活躍は素晴らしい事なのですが、体が形成される前の無理な運動はリスクが高いのも事実で、幼少期の練習環境や質が非常に重要になってきます。

 

怪我をして将来の夢を諦める子がいる中で、私達大人が子ども達にできる事は「安全を見守る事」ではないでしょうか。子ども達がもっと活き活きできる様に、社会を少しずつ変えていく事が私の望みです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。皆様のご支援を心よりお待ちしております。よろしくお願い申し上げます。

山内 淳

 

 

■引換券について

 

・子供達からお礼のメッセージカード

 

・Palm新体操クラブオリジナルデザイン手具(クラブ/ジュニア用)

 

・Palm新体操クラブオリジナルデザイン手具(リボン/ジュニア用)

 

・Palm新体操クラブオリジナルデザインレオタード(ジュニア用)

 

(ラフデザイン案その①)

 

(ラフデザイン案その②)

 

                       (使用する生地)

 

・Palm新体操クラブオリジナルデザインレオタード(大人用)