友人,知人などからも、続々と応援メッセージが届いています。

少しずつ抜粋してご紹介させていただきます。

 

●福田由起さん:宅配影絵ミュージカルNIJIの主要メンバーとして、全国の子供達に夢を届ける活動をしている。

 

友人が、カンボジアで、銃弾を溶かして素敵なアクセサリーを作っている青年と出会った。

カンボジアでは、ほんの30年ほど前まで内戦が起こってた。

国民の4分の1以上の人が亡くなるほど激しいものだったらしい。

まだ幼い子供だった青年は、当時の内戦で家や家族を失ったつらい過去を持ちながら、今は、平和への祈りをこめてアクセサリーを作ってる。
今なお大地に無数に転がる銃弾を拾い集めて。。。

世界中に、もちろん日本にも、内戦や戦争で大切な人を奪われて、深い悲しみを抱える人がたくさんいる。

時間はかかるかもしれないけど、その悲しみを昇華して、美しいものに変えていく強さが人間にはあるんだなぁ。

憎んだりやり返したりとかじゃなくて、そういうあり方を選択することもできるということ。

人のなかにある、そういう心を私は信じたい。

このアクセサリーは、そんな希望の結晶みたいに感じるよ*

 

NIJIのメンバーは2015年に私たちと一緒にカンボジアを訪問し、
子供達に紙芝居を上演してくれました。

 

●室谷和憲さん:地元福島県いわき市で被災され、以来薄磯復興協議委員会の副委員長として、地区の復興に力を注ぐ。

 

平和を願う気持ちは皆一緒です!

全世界が平和になりますように!

 

 

皆さんからのあたたかい応援メッセージに、私たちもとても励まされています💓

本当にありがとうございます!

まだまだ道半ばですが、カンボジアの子供たちのためにも、頑張っていきたいと思います。

引き続きどうぞよろしくお願いします!

新着情報一覧へ