READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

インドの子どもたちと創る写真展で、貧困に立ち向かいます

インドの子どもたちと創る写真展で、貧困に立ち向かいます

支援総額

343,000

目標金額 300,000円

支援者
41人
募集終了日
2014年6月14日
プロジェクトは成立しました!
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2014年07月11日 19:34

インドに着きました。

現在、インドにいます。
二ヶ月住んだ鎌倉も、一緒に住んだみんなにもお別れを告げて、飛行機でインドに到着です。


久しぶりに来たデリーは相変わらず汚くて、うるさくて、話しかけてくるやつはすぐに旅行代理店やお土産屋さんに連れて行こうとするけれどなんだか怒る気にもなれなくて、笑ってしまいます。

今は、前回デリーで荷物を盗られた時にもお世話になった、友人のお父様の家にご厄介になっております。

前回会ったのが、ちょうど一年前だったのですが、変わらずに気にかけてくれて、色んなことに協力してくれて、感謝が尽きません。
私の父とほぼ同い年のような方なのですが、友人のように接してくれて、刺激をたくさんいただけて、凄くいい方に出会えたなと改めて思いました。

私事ですが、去年から今年にかけての一年間は、凄く良い出会いに満ちた一年間でした。
素敵な方にたくさん出会って、キラキラした人達とたくさん話して。

さて現在、デリーにいるのは、現地での最終的な打ち合わせや、訪問先の確認等の予定があったのと、今お世話になっている方にお会いしたかったからです。

そして、今回デリーにある、富士フイルム様のインド支社にお邪魔させていただいて、ご協力お願い頂けないかと提案したところ、快く引き受けてくださり、今回、富士フイルム社製のデジタルカメラを10台提供してくださることになりました。SDカードまでも!ありがとうございます!

突然の訪問にも関わらず温かく迎えてくださった富士フイルム社のスタッフの方には大変感謝しております。

もう少し、デリーに残って、カメラを受け取って、訪問先の確認をして、そこから南インドに向かおうと思います。

とりあえず、元気でやってますと、ようやくプロジェクトがきちんと形になって、動き始めましたというご報告も兼ねて、短いですが、文章を書かせていただきました。
また、進捗があればご報告いたします。

Facebookページもこれからちょくちょく更新して行く予定ですのでそちらも併せてよろしくどうぞ。
○ https://www.facebook.com/my.photo.takuya.o?ref=hl&ref_type=bookmark

大野拓哉

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

・こどもたちの撮った作品で作ったポストカード1枚
・こどもたちの撮った作品を六つ切りに引き延ばしたもの一枚
・3月に都内で行う写真展への入場料無料券
※サイズに関しましては変更があるかもしれません。

支援者
27人
在庫数
制限なし

10,000

alt

3000円の引換券に加え 
・こどもたちの撮った作品で作ったポストカードセット、オリジナルポストカードセット
・写真展にてお好きな作品を一枚差し上げ
・写真展にて名前を記載
・ 3月に都内で行う写真展にて、支援者様の作品(写真)を一枚展示させていただきます。
※サイズに関しましては変更があるかもしれません。

支援者
15人
在庫数
制限なし

30,000

alt

10000円の引換券に加え
・インドのフェアトレード商品 をお送りします
・現地で行う青空写真展にご参加いただける券をプレゼントします。
(航空券は、ご自身での負担となります。現地での宿泊費、食費、移動費をこちらで負担させていただきます。)

 

支援者
3人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする