こんにちは、プラスの門田です。

 

今日もこのプロジェクトの支援を受けるケニアのお母さんをご紹介します。

皆さんのご支援が、どんな方に届いていくのか、

ぜひ知っていただければと思います。

 

3人目はカロラインさんです。

彼女は2013年に夫を亡くし、7人の子どもを育てています。

ここ最近は体調を崩しており働けなかったため収入がほとんどありません。

体調を崩す前は、ジャガイモ販売で収入を得ていた他、

農繁期には他の家庭の畑仕事を手伝って収入を得ていました。

 

しかし、子どもたち全員の教育費は賄えず、

支払いが滞ってしまうことが、度々あるのです。

カロラインさんと子どもたち

 

新着情報一覧へ