🌳新潟県ブナ林100に選ばれた当間山ブナ林にぜひお越し下さい♬

 

本日は、あてま高原の森の四季を通して、ポポラスタッフが超お勧めするブナ林の新緑についてご紹介したいと思います。

当間山のブナ林は、新潟県ブナ林100に選らばれているとっても素敵な場所です。また、あてま高原の森には、樹齢間もない幼樹から5年生、10年生、20年生、60~70年生、原生林といった生育プロセスを観察できる場所でもあります。

 

今、当間のブナ林の新緑がとっても美しく見られ始めました!

当間山の麓から山頂に向かって刻一刻と萌黄色が移り変わっていく様子を観察できるのは、今だけ!!
写真は、標高600mを過ぎたあたりの写真です。

残雪の当間山ブナ林


新緑のブナ林を歩くと、ブナ林「GREEN」残雪「WHITE」イワウチワ「PINK」が私たちを出迎えてくれます

可憐なイワウチワ


5月連休明けからの期間限定「新緑トレッキング」で、当間のブナ林をじっくり歩くことができます。ぜひぜひご参加ください

詳しくは、こちらを https://goo.gl/bb5M8u
 

おまけ ~当間山ブナ林の動画~

 

新緑とともに、東南アジアから色鮮やかな野鳥たちが子育てにやってきます。

これからのブナ林は、色々な意味で萌え萌えです(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

ソメイヨシノは散り始めていますが、これからは、ヤマザクラが見頃

”オクチョウジザクラ”や”カスミザクラ”もオススメです🌸

 

オクチョウジザクラ

ということで、あてま高原の森は、日に日ににぎやかになっています。

 

クラファンの方は、まだまだ道半ばですが、あてま高原の森のように満開の桜を咲かせたいものです

皆様の応援引き続きよろしくお願いいいたします♪

 

ポポラ館長 荒川茂樹🐤