プロジェクト終了報告

2019年02月07日

7月豪雨災害の記憶を纏めた本の制作プロジェクト

【プロジェクトへの参加、ありがとうございました】
この度は、7月豪雨災害の記憶を纏めた本の制作プロジェクトへご参加いただきましてありがとうございました。まことにありがとうございました。合計で216,000円のご支援をいただいております。3月発送に向けてリターンの準備を進めていきます、よろしくお願いいたします。

【今回のプロジェクトについて】

ご協力いただきました金額から、電子書籍で公開をしております【7月豪雨災害】に関する書籍を製本させていただきます。また公開しています電子書籍につきましてはこれまで通り公開を続けますので、合わせて新規の方などとご覧いただけましたら幸いです。



【収支につきまして】

皆様から合計で216,000円のご支援をいただいております。

これを用いまして製本版の制作に入っております。それらを必要経費とさせていただき巻いて、制作金額が確定した段階で、それを超えていただきました金額に関しましては予定通り、平成30年西日本豪雨災害の義援金として寄付させていただきます。それらの報告につきましては2019年3月中にSNSやRCCラジオ・ラジプリズムの番組内で報告をさせていただきますので、報告をお待ちいただければ幸いです。


【製本版(リターン)の発送について】

現在内容などに記載ミスがないかなど最終的な内容確認に入っております。2019年3月中での発送を予定しております。記載いただきました住所に郵送させていただきますので、もう少々お待ちください。発送が完了しましたら、改めて情報を発信させていただきます。(ポストカード・お礼メールにつきましても同じタイミングで実行いたします)


【今後について】
この度はご協力いただきましてありがとうございました。製本版の制作を行う事で、公開中の電子書籍版に注目いただくことができ、広島での豪雨災害の記憶を発信する事ができました。製本版に関しましては一旦の区切りですが、この先もまだまだ継続的な支援や情報の発信が必要になると考えております。Webにて公開中の電子書籍は今後も新しい証言などがありましたら内容を追加・更新しながら公開を継続しようと思っております。引き続き閲覧いただくなど、注視いただければ幸いです。