READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録

小さな車で大きな夢を掴む!軽自動車でアジア最大の国際ラリーに挑戦!

夷藤 新基

夷藤 新基

小さな車で大きな夢を掴む!軽自動車でアジア最大の国際ラリーに挑戦!
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は4月28日(水)午後11:00までです。

支援総額

146,000

目標金額 350,000円

41%
支援者
12人
残り
14日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
4お気に入り登録
4人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は4月28日(水)午後11:00までです。

4お気に入り登録
4人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼自己紹介

こんにちは。私は会社員を務める傍らラリーというモータースポーツに

参戦している夷藤(えとう)といいます。

 

ラリーとはレースとは違い閉鎖された一般公道を使って行われる

スリリングでダイナミックな競技です。

 

[ダイナミックに土を巻き上げるマシンはラリーの醍醐味です]

 

▼プロジェクトのきっかけ

 

2020年、新型コロナウィルスの蔓延により世界は未曽有の混乱に陥りました。

モータースポーツ例外なくもその影響を受け、数々のイベントが中止を余儀なくされました。

 

自粛期間中私は、沸々と湧き上がるエネルギーと、ある疑問を感じていました。

「今のままで良いのだろうか」「挑戦することから逃げていないだろうか」 と。

 

思えば私がラリーの魅力に取りつかれたのは、

荒地を疾走し丘を飛び、時には川を渡る大迫力のマシンと、

非常に長距離を走破する海外ラリーの過酷さが始まりでした。

 

さらに思いを巡らせれば幼少のころ、”十五少年漂流記”に代表されるような

壮大な冒険物語に胸を躍らせ、野山を駆ける冒険少年でした。

 

しかしいつしか年を重ねるごとに「挑戦している気になれる冒険」

に甘んじている自分がいることに気づいたのです。

現在私が取り組んでいる国内のモータースポーツも十分にチャレンジングで

魅力のある競技であることは間違いないことです。

 

しかし本当にやりたいことはこれなのか。自分の憧れていたものはなんなのか。

もっと壮大で、未知の世界に飛び込みたかったのではないのか。

 

自分の中にあった答えに気づいてしまった今、

まさに今走り出すしかないと、決意をしました。

 

2022年、アフターコロナ時代の幕開けと共に憧れの舞台に立つべく

 

アジア最大のクロスカントリーラリーであるアジアクロスカントリーラリー (AXCR)

に軽自動車のスズキ ジムニーで挑戦します!

 

・自身と車の限界を超えた挑戦と、その姿を通じて一人でも多くの人たちに挑戦する

勇気を伝えるため、小さな車で過酷なアジアの大地での完走を目指して戦います!

 

全てのスポーツには見ている人を元気にさせる不思議な力があると感じていて、

モータースポーツも例外ではないと確信しています。

人と車の限界を超えて発揮されるその気迫には、人を勇気づけたり笑顔にさせたり、

ときには感動を与えたりと、その人にしか発信できないメッセージが

沢山あると感じています。

 

私もそのメッセージの影響を多く受け、いつしか自分も発信する側になりたい、

自分の走りで誰かに何かを伝えたい、そういう思いで今までも走ってきました。

 

[”気迫”によってスポーツは見ている人に何かを伝えられると思っています]

 

しかし思いだけでは人に伝えられないことも沢山あります。

その手段として、自分の夢に挑戦する姿を発信していこうと思います。

 

▼プロジェクトの内容

 

・AXCRとは、タイを中心に数千キロを走破する非常に過酷な冒険ラリーの一つです。

もちろんそのコースのほとんどは舗装されておらず、歩くこともままならない泥濘や

深い川渡り、迷路のようなジャングルによって構成されています。

そんな道を一日に500㎞近くも走破するのですから、

車両はランドクルーザーのような本格4WDがほとんどです。

 

・しかし私はあえて不利な、軽自動車のジムニーを選択しました。

「日本でも誰でも乗ることができるこの軽自動車で海外の大地を走りきる」

それはより多くの人に勇気を与えられるのではないか。

私の思いにより近い形で夢を実現できるのではないか、そう考えました。

 

・現在そのAXCRに出場する車両の制作に日夜励んでいますが、

国際イベントのため厳しいレギュレーションにより安全装備や改造範囲が定められ、

製作には多額の費用が掛かります。

 

生命に関わる部分ですので当然審査も厳しく、

タイまで車を運んだけど走れなかった…という参加者も残念ながらいるようです。

 

[費用を抑えるため、ボロボロの中古車を入手し修理しながら日夜制作しています]

 

DIYとボランティアで活動してくれる有志の協力により

費用削減の努力を最大限にしていますが、”勝つための改造”を行わなかったとしても、

総額で140万円ほどの費用が車両制作に発生します。

 

具体的には車両の転覆から乗員を保護するロールケージや、

過酷な走行でもフレームや足回りが千切れないための補強など

キリがないほどの作業や部品の調達があります。

 

しかしながら22年には車両輸送や渡航費、チーム運営といった参加費に

あと200万円ほど必要なため、無暗な借入は避けたい状態です。

 

どうしてもあと少し、目標とする期間内に制作を終わらせるための

資金を用意することが苦しい状況です。

 

ですがやると決めた以上できることは全部やる、費用も何とか工面して、

自分たちの力で夢を実現する!と息巻いていました。

 

しかし、今の活動状態を知った知人から以下のような言葉を頂いたのです。

「そんな挑戦だったら自分は応援したいと思うけど、そう考えてくれる人は

他にもいるんじゃないの?全部自分たちでやるのも良いけど

応援してくれる人と一緒に戦うって気持ちじゃダメなの?」と。

 

誰かの挑戦を応援したい気持ちは確かに自分も感じたことはあります。

しかし自分が応援される立場になる、ということは全く想像したことのない世界でした。

 

自分の持っている夢,ビジョンが誰かに応援してもらえるものなのか、

正直に言って自信はないですが、そんな経緯からこの度プロジェクトを

立ち上げさせていただく決意をしました。

 

どうか私たちの思いと挑戦に共感できる方、ご支援のほど頂けないでしょうか。

 

ご支援いただけた場合、資金は車両制作に大切に使用させていただきます。

 

▼プロジェクトのビジョン

 

・私はこのプロジェクトを通じて未知への挑戦という冒険を走り長年の夢を叶えると同時に、

多くの人にメッセージを発信できると思っています。

 

それは受け取る人によっては夢を忘れた大人の心に働きかけたり、

挫けそうな背中を支えたり、子供たちが未来のチャレンジャーになったり…

今のこの鬱屈とした世の中に、少しでも光明が差すような、

そんな姿を見せていきたいです。

 

かつて幼いころの私がワクワクしていた冒険がラリーという形で実現し、

それが誰かの心を少し動かす。

そんな未来が見てみたい、その先にある景色が見てみたい、と

日々活動をしている毎日です。

 

どうか皆様、一緒にこの挑戦を走り抜いてもらえないでしょうか?

私たちの活動にご支援を頂けないでしょうか?

何卒、よろしくお願い申し上げます!

 


【プロジェクト終了要項】

●運営期間    
2021年1月1日~2021年10月1日

●運営場所    
静岡県三島市佐野1374

●運営主体    
夷藤 新基

●運営内容詳細    
・アジア最大のFIA公認クロスカントリーラリーに参加する為の車両制作を実施する。
・タイの未舗装路数千キロを一週間かけて走破し順位を競う大会へ競技者として参加し、完走を目指すため車両の安全装備及び補強等が国際規則に合致するような改造を行う。

●その他    
<車両制作について>
・実施予定月:2021年10月1日
・実施内容:AXCRに向けた車両制作

・大会への参加は2022年8月ですが、1年以内に終了しないため制作に関しての募集という形を取らせてください。
・リターンに関しては制作終了後または22年の参戦後にしか用意できないものもあるため、詳細をリターン画面で確認ください。
・参戦に当たっては渡航規制や疫病の蔓延等で中止/延期の可能性は0ではないため、その際は代替イベントの参加や翌年への参加持越し等が考えられます。

 

 

プロフィール

夷藤 新基

夷藤 新基

こんにちは! 静岡県東部でラリー活動をしている会社員の夷藤といいます。 札幌出身、18歳から本州で働き始め、車の魅力、 こと運転とラリーの虜になりました。 この度人生をかけてビッグイベントに挑戦する為 プロジェクトを立ち上げました! 自分が走る意味、そして伝えたいこと、 プロジェクトに詳しく書かせていただきましたので、 是非読んでもらえると嬉しいです! よろしくお願いします!

リターン

3,000

感謝のメールと車両完成のご報告+国旗への掲載コース

感謝のメールと車両完成のご報告+国旗への掲載コース

・感謝のメールをお送りします。
・作成した車両の仕様や画像をご報告します。
・タイに持参する国旗へ氏名を記載させて頂きます。
私達と一緒にゴールゲートをくぐって頂けませんか?

※政治情勢や疫病の蔓延等により予定通りの参加ができない場合、
翌年の延期や代替イベントへの参加に振替える可能性があります。
※車両完成が予定より遅れた場合、リターン品もそれに応じて
時期をスライドしてお届けすることになります、了承ください。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年11月
このリターンを購入する

5,000

季節のジムニーポストカード コース

季節のジムニーポストカード コース

・¥3000のリターンに加えて、
・春夏秋冬のポストカードをお送りします。
車両が完成予定の秋から開始します。
四季の美しい富士山の麓から、
季節感溢れるジムニーのポストカードをお送りします。

※政治情勢や疫病の蔓延等により予定通りの参加ができない場合、
翌年の延期や代替イベントへの参加に振替える可能性があります。
※車両完成が予定より遅れた場合、リターン品もそれに応じて
時期をスライドしてお届けすることになります、了承ください。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年11月
このリターンを購入する

10,000

一緒に走り抜けてください! 車両への氏名掲載コース

一緒に走り抜けてください! 車両への氏名掲載コース

・¥3000/¥5000のリターンに加えて、
・車両リアガラスに名前または文字列を掲載します。
一緒に冒険の世界を走り抜けて頂けませんか?


※政治情勢や疫病の蔓延等により予定通りの参加ができない場合、
翌年の延期や代替イベントへの参加に振替える可能性があります。
※車両完成が予定より遅れた場合、リターン品もそれに応じて
時期をスライドしてお届けすることになります、了承ください。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年11月
このリターンを購入する

10,000

感謝のメールと車両完成のご報告

感謝のメールと車両完成のご報告

※リターンにできるだけ費用をかけず、
頂くご支援をなるべく多くの活動資金にさせていただきます

・感謝のメールをお送りします。
・完成した車両の仕様や画像をご報告します。

名前が載るのは恥ずかしいけど挑戦は応援したい!
という方、いらっしゃいましたらご支援ください。


※政治情勢や疫病の蔓延等により予定通りの参加ができない場合、
翌年の延期や代替イベントへの参加に振替える可能性があります。
※車両完成が予定より遅れた場合、リターン品もそれに応じて
時期をスライドしてお届けすることになります、了承ください。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年11月
このリターンを購入する

30,000

あなたの愛車とツーリング+記念撮影コース (近郊の方向け)

あなたの愛車とツーリング+記念撮影コース (近郊の方向け)

・¥3000/¥5000/¥10000コースに加え、
・伊豆/箱根/富士五湖などの静岡東部近郊の景勝地で
あなたが支援したマシンと記念撮影しながら語らいませんか?
・ラリーマシンの実力を見てみたい!という方、
酷道、林道、探検なども可能です。
(不法侵入や道交法違反等、不法行為は固くお断りさせていただきます)
※日程は要相談です。時間は8-18時の範囲内で予定しています。
※場所については片道100㎞程度までは交通費自己負担、
それ以上の場合は、支援者様から実費による支援をお願いいたします。支援者様の交通宿泊費に関してはご負担ください。
※ツーリングが不要という方はご連絡ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年11月
このリターンを購入する

30,000

皆様の力で走らせてください!-感謝のメールと車両完成のご報告

皆様の力で走らせてください!-感謝のメールと車両完成のご報告

※リターンにできるだけ費用をかけず、
頂くご支援をなるべく多くの活動資金にさせていただきます
皆様のお力を貸してください!

・感謝のメールをお送りします。
・完成した車両の仕様や画像をご報告します。


※政治情勢や疫病の蔓延等により予定通りの参加ができない場合、
翌年の延期や代替イベントへの参加に振替える可能性があります。
※車両完成が予定より遅れた場合、リターン品もそれに応じて
時期をスライドしてお届けすることになります、了承ください。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年11月
このリターンを購入する

50,000

私の挑戦を一緒に走り抜けてください!車両両側面へのお名前掲載(法人様、団体様向け)

私の挑戦を一緒に走り抜けてください!車両両側面へのお名前掲載(法人様、団体様向け)

・¥3000/¥5000のリターンに加えて、
・車両両側面に名前または文字列を掲載します。
図柄やQRも可能です。
一緒に冒険の世界を走り抜けて頂けませんか?

ラリー車はナンバー付きの為毎日広告効果が発生します。
またYoutubeとSNSによりご紹介、宣伝させていただきます。


※政治情勢や疫病の蔓延等により予定通りの参加ができない場合、
翌年の延期や代替イベントへの参加に振替える可能性があります。
※車両完成が予定より遅れた場合、リターン品もそれに応じて
時期をスライドしてお届けすることになります、了承ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年11月
このリターンを購入する

50,000

皆様の力で走らせてください-感謝のメールと車両完成のご報告

皆様の力で走らせてください-感謝のメールと車両完成のご報告

※リターンにできるだけ費用をかけず、
頂くご支援をなるべく多くの活動資金にさせていただきます

・感謝のメールをお送りします。
・完成した車両の仕様や画像をご報告します。


※政治情勢や疫病の蔓延等により予定通りの参加ができない場合、
翌年の延期や代替イベントへの参加に振替える可能性があります。
※車両完成が予定より遅れた場合、リターン品もそれに応じて
時期をスライドしてお届けすることになります、了承ください。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年11月
このリターンを購入する

プロフィール

こんにちは! 静岡県東部でラリー活動をしている会社員の夷藤といいます。 札幌出身、18歳から本州で働き始め、車の魅力、 こと運転とラリーの虜になりました。 この度人生をかけてビッグイベントに挑戦する為 プロジェクトを立ち上げました! 自分が走る意味、そして伝えたいこと、 プロジェクトに詳しく書かせていただきましたので、 是非読んでもらえると嬉しいです! よろしくお願いします!

あなたにおすすめのプロジェクト

革新的マイクロ波電力伝送技術で、大深度海域の豊富な洋上再エネを開発

一般社団法人海洋インバースダム協会一般社団法人海洋インバースダム協会

#大学

79%
現在
1,580,000円
支援者
49人
残り
34日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする