プロジェクトの公開期間が、残り明日までとなりました!

 

目標まであと53,000円!!

もう少しで目標へ到達することができます。

 

発達障がいを持つ当事者がこのようにプロジェクトを実施し、多くの方から共感によるご支援を頂き、支えられながら目標を達成して行く。

 

このプロセスは、まさにリカバリーの道であり、「希望と目標を持つこと」「つながりを持って広げること」「あきらめないこと」、自分を信じ、想いの灯を消さないで、自分にあったステップでチャレンジをし続けること。

 

ひとつひとつの小さな成功の連鎖をつないでいくことで、大きなエンパワメントのチカラが生まれてくることを感じています。

 

期間終了までまだ時間はあります!

 

希望と可能性を手放さずに、気持ちを届けていきたいですので、当事者の新しい未来への可能性に、ご支援という一票を届けてください!

 

 

新着情報一覧へ