10月4日(日)に回収した衣類のうち

10月14日(水)に色つきTシャツを支援先である

「ふっくら布ぞうりの会」(一般社団法人あゆみ)様に贈呈しました。

写真:贈呈したTシャツと商品化された布ぞうり

 

ふっくら布ぞうりの会さまでは、草履の編み手育成もしています。

売り物になる草履を編めるようになるまでには、何足も作って練習します。その時に使われるのが着古しのTシャツです。

連取で編まれた草履は、ご自分、家族、ご近所の方々にご愛用いただきます。

 

売り物が編めるようになったら、ご寄付いただいたTシャツのうち、新品を材料に使い販売する草履を編みます。新品のTシャツの寄付は少ないため、Tシャツに使われる天竺布を購入し、寄付していただいたTシャツと合わせて編んでいるそうです。

(もし、企業様などでB品やノベルティーとして作って余ったTシャツがございましたら日本リ・ファッション協会までご連絡いただけると幸いです)

 

出来あがった商品は都内でしたら東京タワーで常時販売しています。

 

11月1日までは、日本リ・ファッション協会主催のイベントでも販売しています。どうぞいらして現物をご覧ください。そして、ご購入になり一度ご愛用いただけると幸いです。この商品の良さを感じていただけることでしょう。

 

ご家庭で使われていないモノで支援し、編み手さんが心をこめて編みあげた商品を購入・愛用することでも応援! こうして今後も素敵な関係を続けていきたいと思います。

Tシャツ以外の服は、仕分け後に19日に福島県いわき市のNPO納品ザ・ピープル様にお届けしました。その詳細はまた後ほど報告いたします。
 

 

ふっくら布ぞうりを販売しているイベント

「レトロモダン着物販売と和テーマ人形展」

【開催期間】
2015年10月20日(火)~11月1日(日)
時間:10:00~18:00 ※入場は17:30まで
※最終日11月1日(日)16:00まで

【入場料】 無料

【会場】

布文化と浮世絵の美術館 アミューズミュージアム
http://www.amusemuseum.com/
〒111-0032 東京都台東区浅草2-34-3

【アクセス】
◎東京メトロ銀座線「浅草駅」、
東武伊勢崎線「浅草駅」から370m(徒歩5分)
◎都営浅草線「浅草駅」から500m(徒歩8分)
◎つくばエクスプレス「浅草駅」から
500m(徒歩8分)
<都営バス利用>
◎(都08)日暮里駅⇔錦糸町駅「二天門」下車すぐ
◎(草64)浅草雷門⇔池袋東口「二天門」下車すぐ

【主催 問合せ】
一般社団法人日本リ・ファッション協会

 

鈴木は毎日在廊しています。
会場にいらしたらお声を描けていただけると幸いです。
東北支援のこと、リ・ファッションSHOPのこと、
何でもお気軽にお尋ねください。
ご来場お待ちしております。

 

 

新着情報一覧へ