READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

広島の原爆犠牲者・サダコさんの映画を制作し命の尊さを伝えたい

増山麗奈

増山麗奈

広島の原爆犠牲者・サダコさんの映画を制作し命の尊さを伝えたい

支援総額

1,201,000

目標金額 600,000円

支援者
75人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
9お気に入り登録9人がお気に入りしています

終了報告を読む


9お気に入り登録9人がお気に入りしています
2015年06月15日 08:56

しんじとサダコ、戦争法制国会包囲デモに参加

2万5千人以上が国会包囲した「戦争法案反対デモ」。映画「サダコの鶴」のしんじとサダコ、しんじのおじいちゃんも参加しました!福島瑞穂議員と辻元清美議員に、子どもたちが質問する場面も♪

 

「このままじゃしんじ君達若者がまた戦争の犠牲になっちゃうよ!もう、わたしみたいに戦争の犠牲になる子どもたちをみたくないよ!」
と広島の原爆を体験したサダコが、今を生きる福島の少年しんじに想いを伝えます。時代の風をスクリーンに盛り込む事が出来ました。色んな奇跡の重なりで。急遽しんじ君役を探してくれた、茨城県の田崎さん、呼びかけてくれた埼玉の川根先生、参加してくれた橋本奈友太君、お母さんの美和さん。本当にありがとうございました!

この映画は、広島の少女と福島の少年の時空を超えた恋の物語が軸にありながら、
戦争とはなんなのか 戦争法制の何が問題なのか わかりやすく 考えるヒントをくれる資料となっています。
全国の小学校や中学校の授業でも見てもらえたらいいな。

本当の意味で考える力を若い世代に持ってほしい。
この映画を通じて 戦争で傷ついたサダコさんの目を通して
社会を見直してほしいと思っています。

そういえば 最近の女子にとって 男子のモテポイントが以前と変わったらしい。以前の
3高   身長、年収、学歴 ではなく
3生(さんせい)生存力×生命力 精神力 生み出す力が重要なんだと。

今戦争法案に声を上げる事ってのも 生き延びる力そのもの!
サバイバル力を問われる瞬間 モテたかったらサダコ×しんじと一緒に声をあげよう!

戦争法案デモを企画された皆さん、お世話になりました!

一覧に戻る

リターン

3,000

■サンクスメール

支援者
25人
在庫数
制限なし

10,000

B19197421d3b3650f507e2c58680431cc6359e39

■サンクスメール
■映画「サダコの鶴」中間報告ムービー
 上映権付きDVD
■映画「サダコの鶴」の映画エンドクレジットに名前が掲載される権利
■増山麗奈 オリジナルポストカードセット(10枚入)

支援者
46人
在庫数
制限なし

30,000

F02860064c9522b599c262d557a119036fd957d2

10,000円に加え、
■増山麗奈 アートBOX
■サダコの甥であるミュージシャン佐々木祐滋さんサイン入りCD

支援者
3人
在庫数
制限なし

50,000

D700214536df233dc294dc6b1a40e897f925146a

30,000円に加え、
■増山麗奈 憲法9条オリジナルアート
■上記のアート内にお名前を掲載

支援者
2人
在庫数
制限なし

100,000

1a9ec6cc0d05791e07d69e3a29a59456d79ccd36

50,000円に加え、
■増山麗奈講演会開催権(要相談)

支援者
4人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする