昨日の撮影、開口一番
「川内原発が再稼働するとか、おかしいよね!」(福島の少年幸希)
子どもたちはみてるよ!戦後70年


子どもたちに恥ずかしくない世界をつくろうぜ!

「サダコの鶴〜地球をつなぐ〜」もうすぐ完成制作費あと14万円で第二の目標額達成!


明日11日は枚方で映画サダコの鶴 中間報告と、枚方での交流会です。

 

https://www.facebook.com/events/111388652536543/


【日時】7月11日(土)
【時間】 午後一時から〜
【入場料】800円 (+カンパ歓迎 3000円のカンパをいただいた方はエンドクレジットでお名前を記載します。
【出演】 りあん(12歳 サダコ役)
     増山麗奈(「サダコの鶴」映画監督)
     本田尚子(エイサー講師 サダコの鶴出演 )
【主催】 「サダコの鶴」実行委員会
【問い合わせ】 080−6687−4118
        info@renaart.com
☆戦後70年、人々が戦争を忘れた今 新しい戦争が始まろうとしている。☆
 ///あと8日で35万円集められたら、クランクアップできます!「サダコの鶴」応援お願いします!https://readyfor.jp/projects/renaart1225/announcements
映画「サダコの鶴〜地球をつなぐ〜」は、
折り鶴の少女として知られ、12歳の若さで亡くなった広島の被爆者佐々木禎子さんが、現代に蘇り、福島の少年しんじと出会い、沖縄やアメリカ、イラク、広島を旅し、武力ではない対話による平和について考える映画です。
佐々木禎子さんのご遺族も出演し、サダコとしんじが出会う政治家や有名人、ジャーナリストはほぼ本人。ドキュメンタリーとドラマが融合した新しい映画スタイルです。
8月の完成を目指し、撮影を続けています
大阪の枚方に住む女優の本田尚子さんも出演し、大阪での撮影も行ったこの映画の交流会を枚方で行います。
7月18日19日には、大阪の子どもたちが広島に行き、
佐々木禎子さんの甥でミュージシャンの佐々木祐滋さんの「INORI」を子どもたちがダンスで表現する撮影を行います!当日はダンスの初稽古も行います。
参加型で応援し、平和を実現する映画「サダコの鶴」是非見に来て、参加してください!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

◉8月以降、上映させていただける映画館、自主上映のオファーも受け付けています! info@renaart.com まで


映画「サダコの鶴」実行委員会
兵庫県神戸市中央区北野町1−1B1F
アースアートファクトリー 内 サダコの鶴実行委員会 
TEL 080-6687-4118 FAX 03-6779-4538   mail info@renaart.com


[振替口座]
ゆうちょ銀行 振替口座 「サダコの鶴実行委員会」
00930-4-207961
【ゆうちょ銀行】 14260-4104251
[増山麗奈の未来をつくるアート・取材活動を応援する会]
他金融機関からの振込の場合 【店名】四二八 【店番】428【預金種目】普通預金【口座番号】0410425