本物を知るアーティスト、最高の技術をもつ企業からのご支援も

【ALL MADE IN SACAY】 堺アルテポルト黄金芸術祭の作品の中には迫力あるスケールの大型作品がいくつかあります。本日は、市庁舎の吹き抜けホールに展示する巨大バナー制作のミーティングをSpinning Mill で行いました。オーナーでありフォトグラファーの小野晃蔵さん、華道家で みささぎ流家元の片桐功敦さんのコラボレーションによる作品は、堺能楽会館で撮影。

 モデルは60代・70代でご活躍の市民の方ですが、刃物職人や華道の先生、みなさんの本物がもつ凄みがアーティストの創作意欲に火をつけたのか、ミーティングが白熱。すごい作品ができそうです。

 作品展示を安全かつ作品の魅力を最大限に引き出してくれる、外部のテクニカルディレクターの皆さま、大型印刷の技術提供・協賛頂きますキングプリンティング株式会社さまにもご参加頂き感謝です。

作品制作の工場まですべてMade in Sacay. あっと驚く”芸術的な事件”が堺で起こりますので、お楽しみに。みなさまからのご支援よろしくお願いいたします。

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています