本日もご支援、広報、また、ご覧いただいてありがとうございます。

3月になりましたが、今月もがんばっていきたいと思います。

災害救助活動のご紹介をしたいと思います。

先日の大雪では、多くの県で被害がありましたが、

山梨県も県に入る全ての陸上交通ルートが通行不能になるという

まさしくが県全体が孤立する状況でした。

積雪後、早くからご連絡をいただき、

「家から出れない。屋根の雪がひどい。買い物にも行けない。」

という状況をお聞きし、何とか現地に向かいました。

かろうじて通行していた国道20号線に神奈川側から入り、

相互通行と積雪のある道路を滑らないように気を付けながら、

24時間ほどかかって、何とか現地に入ることができ、

屋根の雪降ろし、家屋周辺の雪かき、集落の道路の除雪、買い物の代行等、

行うことができ、少しでもお役には立てたのではないかと思います。

先日の大雪は記録史上最多でしたが、普段の大雪でも

もちろんどちらでも雪かき等させていただきます。

大災害ではなくても、困った状況があれば、常に活動していきたいと考えております。

それでは3月も何卒よろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ