READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

独自の伝統文化を絶やさぬよう、タイの山岳民族に学びの場を。

独自の伝統文化を絶やさぬよう、タイの山岳民族に学びの場を。

支援総額

895,000

目標金額 730,000円

支援者
49人
募集終了日
2018年12月14日
49人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

終了報告を読む


8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2018年10月27日 11:18

サハサート・スクサー・スクールの2学期が始まる

 さくら寮に寮生の大多数が元気に帰ってきました。サハサート・スクサー・スクールの2学期が始まったからです。さくら寮からすぐ近くにあるナムラット小学校がまだ休みのため全員はまだそろっていませんが、子どもたちがいるさくら寮はやっぱりパッと明るくなりますね。

 サハサート・スクサー・スクールはさくら寮生が多数通っている小中高一貫校でさくら寮から徒歩10分くらいのところにあります。全校生徒数は2800人くらいのマンモス校で山岳民族の子どもたちが多数通っています。わたしも支援者のかたが見に行きたいとおっしゃったときに何回か同行して見学したことがあります。

 先月も、毎年さくら寮に研修でこられている大学の教授と生徒さんに同行してサハサート・スクサー・スクールを訪れました。ウィチャイ校長先生のお話を聞く機会がありましたが、学校が今抱える最大の悩みは生徒たちの一部がマリファナなどの麻薬を所持していることです。毎週月曜日に抜き打ちで検査をしているそうですが、毎年多数の生徒が補導されているそうです。今年に入ってからも80人ほどが補導されたそうです。

 三輪さんが執筆された著作の中で1990年代のタイ山岳地帯における麻薬の横行を知ってはいましたが、こと現在においても沈静化されていません。近年タイ政府の厳しい取り締まりによりタイ北部・山岳地帯での麻薬の栽培は表面上はされていませんが、広く流通していることは疑う余地もありません。さくら寮の子どもたちには十分な見識を持って、誘惑に負けない素地を養ってほしいと思います。

 タイ・チェンラーイさくら寮より池田

 

一覧に戻る

リターン

5,000

子どもたちの夢の後押しを!

子どもたちの夢の後押しを!

■代表三輪からの心を込めた感謝状

支援者
16人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年3月

10,000

子ども達からのグリーティングカード

子ども達からのグリーティングカード

■現地の子ども達からのグリーティングカード
■年に1度発刊している、さくらプロジェクト機関誌最新号をお届けします。

支援者
23人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年3月

30,000

【山岳民族からの感謝の気持ち】手作り刺繍ポーチ

【山岳民族からの感謝の気持ち】手作り刺繍ポーチ

■現地の子どもたちから直筆のお手紙
■年に1度発刊している、さくらプロジェクト機関誌最新号をお届けします。
■山岳民族の刺繍ポーチ

※お手紙は入寮した子どもたちに書いてもらうため、2019年6月に送付いたします。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年3月

50,000

【あなただけのために】子どもたちからのサンクスムービー

【あなただけのために】子どもたちからのサンクスムービー

■現地の子どもたちからの特別なお礼動画
Special Thanksでご支援いただいた方のお名前を入れさせていただきます。
■年に1度発刊している、さくらプロジェクト機関誌最新号をお届けします。
■山岳民族の刺繍バッグ

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年3月

100,000

さくらプロジェクトを全身全霊で後押し!

さくらプロジェクトを全身全霊で後押し!

■現地の子どもたちから直筆のお手紙
■年に1度発刊している、さくらプロジェクト機関誌最新号をお届けします。

※お手紙は入寮した子どもたちに書いてもらうため、2019年6月に送付いたします。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年3月

400,000

三輪隆があなたの元に伺います

三輪隆があなたの元に伺います

■さくらプロジェクト代表三輪の出張講演
■現地の子どもたちからの特別なお礼のお手紙
■年に1度発刊している、さくらプロジェクト機関誌最新号をお届けします。
■山岳民族の刺繍ポーチ

※お手紙は入寮した子どもたちに書いてもらうため、2019年6月に送付いたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年3月

プロジェクトの相談をする