SALT放課後学校を運営している萬野です。

『1コマの授業で子供達を貧しさから救う』プロジェクトを開始させていただき、2日がたちます。

 

 

インドの放課後学校は6月から新しい学期がはじまり、

毎日17時から子供達が学校にきています。

相変わらず暑さが厳しく、雨の日は ”恵みの雨” と子供達は大騒ぎ!

インドの義務教育は、公立に行けば無料で受けられます。

ほとんどの子供が学校に行ける機会を与えられているにも関わらず、

学校に行っていない子供がたくさんいるのはなぜでしょう?

それは、小学校で子供が授業を受けても、授業についていけない子供が学校をやめてしまうケースが多いからです。

子供の親は教育を受けていない場合が多いので、宿題のサポートをしてくれる人は誰もいません。

SALT放課後学校では、公教育で出された課題や、宿題を確実にこなし、進級する。

そのサポートを行う学校です。

将来の夢は学校の先生になりたいという子供も♩

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ