こんにちは。サッポロ未来展実行委員会です。

昨日から私たちのクラウドファンディングがスタートしました!

期間は約1ヵ月。
私たち実行委員会は、本番の展覧会の準備を進めながら、やっとクラウドファンディングもオープンすることができました。
とても高いハードルですが、何とか目標額を達成し、北国の若者たちが展覧会開催によって活躍の場を広げられるよう、皆さんのご支援とご協力をよろしくお願いいたします!

 

昨年の展示作業の様子
昨年の展示作業の様子

 

私たち実行委員会のメンバーは、「サッポロ未来展」の作品出品者でもあります。

作品を制作し、自分たちの作品発表の場としての「サッポロ未来展」を作り上げていくため、出品者全員が実行委員として活動しています。

「サッポロ未来展」は、8月8日~20日、北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)と札幌時計台ギャラリーの2会場で開催されます。

28名のメンバーと2名の招待美術家、そして今年はロシアから10名の若手美術家を招いての展覧会です。

北海道在住の方、札幌にいらっしゃる予定のある方は、ぜひ会場にいらっしゃってください。

そして私たちの日々の成果である多種多様な作品たちを、どうぞご覧ください!