東京里山開拓団・代表の堀崎です。

 

私たちのREADYFORプロジェクトはおかげさまでもう少しで目標金額達成するところまで来られました。あと一歩、ご支援を是非よろしくお願いします!

 

さて、最近、下記メディアから取材・掲載のお申し出をいただきましたので、よろしければぜひご覧ください。

 

★『ビッグイシュー日本版』:ホームレスが売る雑誌として世界的に有名なメディアです。310号(2017年5月1日発売)にて見開き2ページで紹介いただきます。
  http://www.bigissue.jp/

 

★『都政新報』:1950年創刊と歴史ある東京の自治体専門誌です。
  4月25日号にて2000字程度で紹介いただきます。
  http://www.toseishimpo.co.jp/

 

なお、東京里山開拓団では、さらに活動を継続・拡大させるために運営資金面の募集だけでなく、ボランティア会員やCSR等連携企業を募集しております。
もしご関心のあります方がいらっしゃれば下記サイトをご覧いただいてぜひご連絡ください。http://satoyamapioneers.web.fc2.com/

 

■ボランティア会員の募集
里山開拓企画のための準備会議(月1回平日夜、@下北沢)、児童養護施設や会員同士との里山開拓(月1回休日、@八王子)、NPO法人運営活動(総務、広報、研修、会計他)などに直接協力いただけるボランティア会員を随時募集中です。活動主旨に賛同いただける40代までの方でしたら、経験や参加頻度は特に問いません。無理のない範囲で継続して参加いただけることを希望しています。現在、都内の会社員、学生、主婦など約15名が所属しています。

 

■CSR等連携企業の募集
東京里山開拓団では一緒に里山の新たな社会的活用推進で連携いただける企業を募集しています。当方としましては、里山のもつ人の心を開くチカラに特に注目しており、企業様からはCSRとして児童養護施設との里山開拓活動に協賛いただく一方で、当方からは伐り拓いた里山にて企業従業員のメンタル対策としてマインドフルネス研修※を提供することでお互いに一石二鳥となる連携を推進できればと考えております。他にも様々な連携が考えられると思いますのでご関心がありましたらぜひご一報ください。
※グーグル・インテル・英国議会等も採用し注目を集める「マインドフルネス」の第一人者J.K.ジン博士も参画する日本マインドフル・リーダーシップ協会との連携で実施。

企業研修トライアルの様子

新着情報一覧へ