残り27日!『まずもって、あづま~れ南三陸!』
支援者大大大募集中!!!!(達成金額 13万3千円/目標30万円)
----------------------------------------------------------

5回目の更新です。今回、更新させていただくのは、初更新を担当しました森航輔です。プロジェクト終了まで残り27日となりました。現在、13万3千円のご支援をいただいております。ご支援して下さった方々、誠にありがとうございます。引き続き応援のほどよろしくお願いします。

今回は、表紙の絵について紹介します。この表紙は、南三陸の地元の若者、浅野健仁(あさのたけひと)さんが書いてくれました。絵を描くことが好きで、幼いころから自分の趣味で描いているそうです。



 僕たちの彼との出会いは、2013年8月16日。たまたま浅野さんがあずまーれという仮説住宅のカフェに来ていて、なかなかかっこええイケメンやなと思ったのが最初です。そこでいろいろなお話をしているうちに、地元の若者として、彼も南三陸という愛する故郷のために何かしたいということを知り、自分達のパンフレット作りに協力を依頼しました。この「まずもって、あづま~れ」というタイトルは、カフェあづま~れに由来しています。このプロジェクトのトップ画像にもなっている表紙の絵。浅野さんはこんな思いをこめて書いてくれました。



合併前の旧歌津町のホヤ、
旧志津川町の銀ザケ
南三陸町の山間部にあるひころの里という場所の旧家、
海の町、南三陸を象徴する生き物かもめ
そして震災前も震災後も町の発展、復興のために頑張っている農家さん、漁師さん

どれも、かわいらしく描かれています!パンフレットの中には、彼が書いてくれたイラストがちりばめられています。それを見れば、心温まること間違いなしです。

ちなみにどうでもいい情報ですが、僕には、彼の描く絵のように素敵な絵は一生かかっても描けません(泣)SFMのメンバーだけではなく、現地のそんな温かい人の思いもこめられたパンフレットになっています。もちろん、浅野さんの魅力はこのパンフレットでたっぷりと紹介されています!そんなパンフレットを、ぜひ、多くの方に手に取って頂きたいです!その為の発行資金にどうぞご協力お願いいたします!

------------------------------------------------------------
残り27日!『まずもって、あづま~れ南三陸!』
支援者大大大募集中!!!!(達成金額 13万3千円/目標30万円)

 

新着情報一覧へ