11月の取り組みとしては2つ行いました。

先月から予告していたヨガ教室。

今月決まった「ライスポルノ」撮影会。

 

まずはヨガ教室から。

11/8(日)に理学療法士&作業療法士のされている講師お二人を中心にヨガ教室が開催されました。

 

東洋医学と掛け合わせた「経絡ヨガ」と子宮美人ヨガとも言われる「月経血コントロールヨガ」を開催。

 

その後は薬膳×山形料理を堪能。

 

またご利用頂ければ嬉しいです。

 

 

続きましてライスポルノ撮影会。

なにそれ?と思われる方が多いと思うので少しご説明を。

東北芸術工科大学の学生さんの企画で、山形県産米のPRを「お米×エロス」というコンセプトのもとプロモーションされるものです。

いくらお米がおいしくてもモノ余りの時代、なかなかお米そのものの魅力だけで広めるのは難しい。おいしいお米をエロスというスパイスと古民家空間で表現するおもしろい企画です。

 

山形の良さを若者が全力でアピールする姿に感動しました。

 

11月の主な活動で大きな変化がありました。

この二つの企画主催者が私ではないということです。

 

古民家を訪れる人が口コミで話をしてくれて実際に利用したいとお越しいただけるのはとても嬉しく、プロジェクトの第一義である「利用する人がやりたいことを本気で楽しめる空間」に一歩近づいたように思います。

 

これからは冬本番。

寒い古民家ならではの暮らし方、過ごし方をお伝えしていきます。

新着情報一覧へ