READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

魂の輝きで美しくなった女性のフォトエッセイ集を出版したい!

阿妻靖史

阿妻靖史

魂の輝きで美しくなった女性のフォトエッセイ集を出版したい!

支援総額

554,000

目標金額 500,000円

支援者
42人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
2お気に入り登録2人がお気に入りしています

2お気に入り登録2人がお気に入りしています
2016年05月20日 17:35

突然不安に襲われました。その結果分かったことは・・・

あづまです。

 

今日は、私自身のことを書きます。

 

実は、このプロジェクトを始めて、今日で五日目。

READYFOR?の方によれば、五日目で目標の20%超え(=10万円)というのが、プロジェクトの成否を占うボーダーラインだそうですが、そのボーダーラインは二日目に超え、現在40%近くまで来ていることを鑑みれば、順調だと言っていいのだと思います(感謝)。

 

 

しかしなぜか、

 

突然、

 

昨日、

 

不安に襲われました(><)

 

私は日頃、不安に襲われたり、負の感情に振り回されたりすることが、あまりない方なのですが(特にこの仕事を始めて、メンタルの整え方が分かってからは、減りました)。

 

デカイのが来ました(>_<)

しかも、なんか、ずーんと重たいヤツ。

 

 

さてここで、見ないふりしているようでは、日頃から、自分の心との向き合い方を指導している身としては、ダメダメですよね。

まあ、誰でも、自分のことになると、冷静になれないものですけどね。

 

 

珠帆美汐(以下たまちゃん)に連絡をしまして。

ちょっと話を聞いてほしい&何か質問を投げてほしい

なんでこうなってるのか分からないから、と。

 

いや、正確には、連絡をしようとしていたんですね(まだしてない段階)、

 

付き合いが長いですから、大体どんな質問が来るか予想がついてしまうわけです。私が「なんでこうなっているのか分からない」とか言うと、たぶん、たまちゃんは「なんでそうなってるんですか?」ってそのまま質問を返してくることが、わりと多いんですね。

 

頭の中でその質問が(もちろんたまちゃんの声で)聞こえまして。

 

その瞬間、はっと気づいたことが。

 

 

このフォトエッセイ集、私にとっても、少々背伸びした挑戦で、

 

「もしかして私は、(親友であり、大切な仕事のパートナーでもあるたまちゃんを)、プロジェクトを迷走させてしまって、苦しめてしまうのではないか、傷つけてしまうのではないか」

 

そういう不安が襲ってきていたんですね。

その時は分からなかったのですが、あとで自己分析すると、あの重たさは、罪悪感でした。私のせいでごめんなさい、辛い思いさせてしまってごめんなさい、そんなことを(まだ何も起きていないのに)勝手にぐるぐる思考していた、らしいんですね(自分でも、完全には分からないものなので、推測になってます)。

 

でも、不安の根っこに気づきまして。

 

「あぁ、それほどまでに、私にとって、たまちゃんは大事なんだ」と。

 

涙があふれてきました。

 

 

これは、あとで自己分析したことですが、日頃、罪悪感を持っているクライアントさんが相談にいらした場合、罪悪感が作られる大もとになった「愛情」に戻ってもらう、それが私のセッションのセオリーなんですね。

 

たとえば、子供時代、お母さんが常に不幸顔をしていた。子供だった自分は、何となく「自分が悪い」ような気がしてしまい・・・というような経緯で抱えた罪悪感だったら、「そこまでお母さんの不幸顔に心を痛めるということは、それだけお母さんが好きだった」というところに立ち返る、ということです。

 

話を私の話に戻しますと、

私も罪悪感で動けなくなってしまっていて、

それを、

大もとの愛情に気づくことで溶かしていくことができたわけです。

 

 

私は、たまちゃんを大切な人だと思っているから、

このフォトエッセイ集を本気で作りたいのだな、と。

 

私にとって、一番大切なのはもちろん家族ですが、家族以外で、この人がいなくなったら涙が止まらないだろう、という人は、実はあまり多くないのですが、たまちゃんはその筆頭ですね。本当に。

 

 

その後、少し(というか夜中まで、笑)たまちゃんとお話をしまして。

この話も、伝えることが出来まして。

 

元気復活しました。

 

 

この「事件」をふりかえって、気づいたことをまとめてみますと、

 

【不安を抱えながらでも前に進もうよ、を自分も実践】

 

この、フォトエッセイ集は、不安や、悔しさや、傷つきがあっても、それでも自分の大切にしたい思いは、大切にして、前進しよう、それを伝えるためのものです。

作っている本人が、そこで「すっ」と逃げていたら、どんなブラックジョークか、という話になってしまうわけです。

 

そして、これは、よくあることだと感じていますが、他人に何かのメッセージ、何かの課題についての教訓を伝えるとき、自分にも、同じ課題がやってくるものです。見事にやってきたなー、と思いました。

そして、なんとか、前に進めました。

 

一日で復活できたので、まあまあできる子だと思います。私。

 

 

【罪悪感は、大もとの愛に気づくと癒される、を改めて実感】

 

日頃から、罪悪感は、大もとの愛に気づくことが癒しのポイントだと、頭では分かっていて、相談者さんに対しては、そこに導くことを大切にしてきた私ですが、

 

まさかここにきて、自分で自分のセラピーをすることになるとは、まったく予想していませんでした。

 

でも、結果的に、ちゃんと、大もとの愛に気づき、もちろんその後楽になりましたから、よかったな、と。

 

 

【たぶんひとりではやり遂げられないのだろうな、と分かった】

 

今回、色々気づいたあと、たまちゃんと色々話をしたんですね。

やっぱり、仲間がいて、一緒に作っているから、頑張れるのかな、と。

 

ちょっと、背伸びしている企画なので、これで、ひとりで抱えていたら、きっと、昨日は感情に目を背けたりして、気づかないフリをしつつ、ごまかして乗り切れたのかもしれないけれど、そのうち、つぶれてしまうかもしれないな、と思いました。

 

ひとりはいけません。やっぱり。

 

 

ふう。

こんなヤツですが、最後まで頑張りますので、

ご支援よろしくお願いいたしますm(_'_)m

一覧に戻る

リターン

3,000

29244f5445faebc9335280c7232d51b09e1c87d7

珠帆美汐の「美しくなった秘訣」音声インタビューと、写真集に参加できる権利

◎「美しくなった秘訣」音声(珠帆美汐インタビュー約40分・mp3ダウンロード)を差し上げます。
(※写真集本編は付きません)

◎写真集に参加できる権利!
珠帆美汐と面識のある方は、「つながり写真」をご投稿ください。対人恐怖の過去のある珠帆美汐が、今や多くの友達に囲まれている様子を、写真集の1ページとして残したいのです。本プロジェクトはあなたの参加で完成します。是非ご参加ください!

支援者
18人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年7月

15,000

261c845645e32e3a78cb46aac4dfa095e62d567c

写真集本編、写真集に参加できる権利

★3,000円のリターン全てに加えて
◎珠帆美汐写真集『SLEEPNG EROS』

面識のある方は「つながり写真」のご投稿もぜひお願いします。

支援者
20人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年8月

35,000

005017434b1c3139da0ae43f6fbf7ee1663d3cd4

写真集+あづま/珠帆の個人セッションが受けられる権利

★15000円のリターン全てに加えて
コンサルタント|セラピスト あづまやすし、または、スピリチュアルコーチ 珠帆美汐いずれかによる個人セッション(電話又はskypeにてのご相談)が受けられます。
※どちらのセッションを受けるかは、お選びいただけます。

面識のある方は「つながり写真」のご投稿も是非お願いします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年8月

50,000

005017434b1c3139da0ae43f6fbf7ee1663d3cd4

写真集+あづま・珠帆の個人セッションが受けられる権利

★15000円のリターン全てに加えて
コンサルタント|セラピスト あづまやすし及びスピリチュアルコーチ 珠帆美汐による個人セッション(電話又はskypeにてのご相談)が受けられます。

面識のある方は「つながり写真」のご投稿も是非お願いします。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年8月

プロジェクトの相談をする