クラウドファンディングも残り1日となりました。

これまで数えきれないくらいたくさんの方から応援のメッセージやアドバイスをいただき、

そして,41人もの方からご支援をいただき、本当に感謝しています。ありがとうございます!

日々届く応援のコメントに励まされています。

 

育ちの家保育園は、「子ども」も育てたい!「保護者」も育てたい!「家族」も育てたい!そんな欲張りな思いを込めた保育園です。

 

特に子ども達には、「人を好きなる」、「自分を好きになる」、この二つを大事にしています。

「人を好きになる」には、その人の事をよく知らなければなりません。そのためには、その人の事をよく見て、話をよく聞き、その人のいいところをたくさん見つける「目」と「耳」。

そして、人の気持ちになれる「想像力」が必要です。

「自分を好きになる」ためには、自分に自信がなければなりません。「自分はできる!」、「失敗しても、何度も挑戦すればできるようになる!」そう思えるようになるには、自らが体験し、何度も経験しなければ得られない鍛え上げた「心」が必要です。

 

 

育ちの家保育園を始めて、「認可外保育園は、認可保育園よりも劣っている。」という、イメージがとても強いことを知りました。

「認可と認可外の違いが判らない。」ということが一番のようですが、保護者の方からお支払い頂く保育料のみで行っている認可外保育園は、経済的には認可保育園に遠く及びません。

でも、「人を好きになる」、「自分を好きになる」この二つを育てるのは、人の心です。

特別なカリキュラムや道具は必要ありません。

子ども達とどう向き合うか?どう接するか?

このことは、他のどんな保育園にも負けません!

育ちの家保育園は、子ども達の10年後、20年後を見ています。

幼少期に人を好きになり、自分を好きになった子は、、大人になるまで安心して育っていけると経験上信じています。

 

育ちの家保育園には、私が以前勤めていた保育園の卒園生が、時々遊びに来てくれます。それこそ小学生から社会人まで。

今、育ちの家保育園に通っている子ども達が、同じように大きくなっても立ち寄れる場所が育ちの家保育園であるように日々保育をしています。

そして、その場所が無くならないように皆様のお力が必要です。

ラストスパートの今、たくさんの人にプロジェクトのことを知っていただきたいです。

(プロジェクトページ:https://readyfor.jp/projects/sodatinoie

 

 

61423:00までにあと約25万円集まらなければ1円も受け取れません。

 

最後の一押しとして、プロジェクトへご支援いただけませんか。

または、プロジェクトのURLをシェア(できれば一言添えて)して拡散にご協力ください!「がんばれ!」の一言だけでも力になります!

 

最後まで走り抜けます!よろしくお願いします!

新着情報一覧へ