本当に多くの方々のご支援と応援のおかげで、クラウドファンディングを無事目標達成することができました。本当にありがとうございました!

 

今回のクラウドファンディングのメンバーは、シンガポール、スペイン、モンゴル、ベトナム、台湾、ネパールと日本出身の多国籍なメンバーでチームを組んで石巻で活動してきました。

 

去年の12月にモンゴル出身のザックが最初に入り、情報収集・現地調査をしました。その後、スペイン出身のアレックスが情報をまとめ、基本の形を作り、台湾出身のりょうちゃんには、デザインのスキルを活かしてビジュアル・アイデンティティを創ってもらいました。ネパール出身のケスは写真・映像担当で、ベトナム出身のチンと帰国子女のももちゃんには、学生の目線から率直な意見とアドバイスをもらいながら、少しずつ形を固めてきました。

 

国籍を問わず、地方の課題を知り、地方の魅力を「再構築」し、モノガタリを創り、発信するという新しい切り口から「地方創生」に取り組んできました。

 

これはもちろん、終わりではなく、始まりなのです。

 

これからは、地元の各団体と協力体制を作り、「学ぶ観光」を築いていきたいと思います。ただただ消費するような観光ではなく、石巻で起きた数々の価値あるものイノベーション活動などを外国人に学んでもらえるような「学習+体験型プログラム」を作っていきます。地元の高校生、大学生、住民、そして団体を巻き込みながら、「地域のための観光」をSOSEI PARTNERS、留学生、そして地元の皆さんと一緒に作っていきます。

 

また改めて、この2ヶ月の活動と今後の動きについてご報告させていただきます。

 

新着情報一覧へ