クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

新たなシェアハウスのありかたを提案する本を出版します!

東村 奈保

東村 奈保

新たなシェアハウスのありかたを提案する本を出版します!
支援総額
1,763,000

目標 1,800,000円

支援者
76人
残り
終了しました
募集は終了しました
5お気に入り登録5人がお気に入りしています

5お気に入り登録5人がお気に入りしています
2014年01月22日 22:28

伝えること。

先週の土曜日、大阪ベンチャー研究会にて「女性とベンチャー」という題目でお話しさせていただきました。


”ベンチャー”というと若い人ばかりかと思いきや・・・第ニ創業、第三創業など、経営のベテランの方々の前でのスピーチ。しかもほとんどが男性。あがり症が、さらに舞いあがったひどい状態でしたが、なんとか30分しゃべりきりました。

当初は、4年前から経営しているホームページ制作会社のこと、そして昨年設立したNPOの事をお話するつもりだったのですが「設立の経緯も知りたい」とのご依頼でしたので、あまり話したことのない起業までのことも聞いていただきました。

起業までの経緯・・・となると、本当に私的な話になってしまうので、こんなことまで言っていいの?と迷ったのですが、そこを話さないと伝わらないとも思ったので全て正直に。

 

その後のグループディスカッションや懇親会ではたくさんの方に、「想いが伝わった」「良かった」というお言葉や、親身にアドバイスもいただきました。
自分自身から心を開いて話すことによって、相手も心を開いて聞いてくれるんだ、と今更ながら実感。普段の生活での会話もそうですね。
私は思っていることをつい抑えてしまう癖があるので、これからはもう少し心を開いて人と接してみようと思いました。

 

普通の専業主婦が、存在意義を探し、起業して、離婚して・・・その間はたった10年くらいの事ですが、今まで生きてきて一番濃い10年でした。
そして、今までで一番、親や身内以外に助けてもらった10年だった気がします。その経験があるから、ソーシェアをつくろうと思いました。


みんなが相互に助け合い、寄り添うような生き方。
 

そんな、場所、人、コトをたくさん創っていきたいな、と思っています。


2014.1.22
東村 奈保

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

①サンクスレター
②パンフレット
をお送りします。

支援者
20人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

①、②に加え、
③今回作成します、『寄り添う暮らし ~ライフスタイル別、課題解決型シェアハウスを紹介します~』(1冊)をお送りします
④『寄り添う暮らし ~ライフスタイル別、課題解決型シェアハウスを紹介します~』に協力者としてお名前を掲載します

支援者
48人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

①~④に加え、
➄ソーシェアTシャツ
をお送りします。

支援者
6人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

①~➄に加え、
⑥セミナー・イベント(出版記念パーティー含む)に3回無料ご招待致します。

支援者
5人
在庫数
制限なし

100,000円(税込)

①~⑥に加え、
⑦カメラマンMALさんの出張撮影致します。(日本国内のみ)

支援者
5人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする