【スリールクラファン応援隊 #6:田中美和さん】
 

尊敬する方からの応援メッセージ第6弾は、株式会社Warisの共同代表田中美和さんです。
 

美和さんは、前職の日経BP時代からのご友人で、一緒に女性のキャリア勉強会を
主催していたこともありました。スリールの社会人メンターも実施していただいた
こともあり、本当に志を共にしている、且つ尊敬する方です。

(写真に写っている赤ちゃんは、美和さんのお子さんです。)
 

すべての人のエピソードがあるものの、書ききれないので、今週からは、重いエピソードはなしに、皆様をご紹介できればと思います。
 

 


代表の堀江さんことあっちゃんとは、Waris創業前からのお付き合い。Warisの創業メンバーと引き合わせてくれたのもあっちゃんです。私たちWarisはライフステ
ージの変化に応じて、自分らしく生き生きと働くことを支援する会社です。

ライフキャリアに関する漠然とした不安を解消し、一歩を踏み出す勇気を持つためには、学生時代からさまざまなライフキャリアの在り方に触れることが大事だと感じています。スリールさんとあっちゃんの挑戦を応援します!!
 

株式会社Waris共同代表
田中美和
 

 


株式会社Warisさんは、皆さんご存知の通り、「フリーランス女性と企業とのマッチングサービス」を行う企業です。

ハイスキルな個人を、企業に繋げることで、お互いwin-winな関係にしていきます。
お子さんがいたとしても、柔軟な働き方をしたいと思うシングルの方も、その方に
合った働き方で能力を活かしていくことができます。
 

「どんなに環境が変化しても誰もが自分の能力を生かしてイキイキと働き続けられる
社会の実現」を目指されているWarisさん。

兼業副業が声高に言われる前から事業を実施している素晴らしい企業です。またフリーランス協会の理事もされており、社会を牽引しています。
 

Warisさんが目指す社会は、スリールも同じ。
それぞれの人が、自分らしく自律的に働き、生きる社会を想像しています。
 

子育て体験をして、ライフも含めたキャリアを考えていくことで、自律的に働き、生きる人を増やしていきたい。


だからこそ、教育の中で当たり前にしていきたいのです。
 

- - - - - - - - - - - - - - - - -
 

本クラウドファンディングは、全国で担い手を育成し、高校大学に「子育て体験」のプログラムを導入する運営資金のために使用させていただきます。
 

目標金額は500万円。
募集期限は7月19日(金)23:00まで。「All or Nothing」方式で行います。
 

ぜひシェアや、少しでもご支援をいただければと思います!!どこにでも参りますので、是非お話しさせていただく機会があれば、お声掛けください。
 

◼︎若者に前向きな人生選択を!「子育て体験」を全国の高校大学へ


 

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)
新着情報一覧へ