READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

「台詞はうんこだ!」ユニークな演技論を展開する田窪一世の舞台

田窪一世

田窪一世

「台詞はうんこだ!」ユニークな演技論を展開する田窪一世の舞台

支援総額

530,000

目標金額 500,000円

支援者
38人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

終了報告を読む


6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2017年01月16日 03:20

ランチの女王

 

以前、フジテレビの「ランチの女王」というドラマに、出演させていただいたことがあります。麦田なつみという女の子がひょんなことから、キッチンマカロニという男ばかりの家族で経営している、レストランで働くようになります。彼女の可愛さ懸命さに兄弟3人はたちまち恋をします。でも、もともと不良だった彼女のところへ昔の男が現れ、みんなに迷惑をかけると感じた彼女は、店を出て行く決心をします。

 

僕の役は川端守という通いのコックで、最終回、出て行くことに決めた彼女に向って、「なっちゃんには、ずっとここにいて欲しいな」と声をかけます。その台詞をもらったときに、僕は「理由」を考えることにしました。なぜ川端さんはなっちゃんを引き止めたんだろう。ただ可愛いからとか、好感を持っていたからというだけではないはずなんです。色々考えているうちに、僕なりのサイドストーリーが生まれました。

 

川端さんは、たぶん中学を卒業して、すぐに料理人の道へ入ったんだろうと思います。そして、何軒目かの就職先がキッチンマカロニでした。店のご主人、鍋島権造さんに厳しく仕込まれる中、店の奥さんにはやさしくしてもらったんだと思います。奥さんは子供4人を育てながら、懸命にお店のお手伝いをしていました。川端さんはとても綺麗で可愛らしい奥さんに、あこがれていたんでしょうね。「俺もいつか、こんな綺麗な嫁さんを貰って自分の店を持とう」

 

なっちゃんはきっと、亡くなったみんなのお母さんにそっくりなんだと思うんです。顔も姿も、心根も。だから、兄弟みんなが彼女に恋してしまうんです。これで「理由」が出来ました。別にだからどうだということはありません。ただ自分でそう決めていただけです。でも、そのおかげで僕自身は安心出来ました。川端さんの気持ちにちょっと近づけた気がしました。

 

でも、悔いは残ってます。もっとなっちゃんの心を動かすことは出来なかったかなあ、と。

 

一覧に戻る

リターン

10,000

758dab54094d964d12ea9d82b261f7aba94f82d9

【公演チケット付きコース】

・サンクスレター
・3800円のチケットを2枚(日時指定自由席)
*チケットは公演前の3月にお送りする予定です

支援者
33人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年6月

10,000

【公演に行けなくても大丈夫!応援コース】

・サンクスレター

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年6月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【公演台本付きコース】

・サンクスレター
・公演本番写真のCD-ROM
・製本された公演台本
・3800円のチケットを2枚(日時指定自由席)
*チケットは公演前の3月にお送りする予定です

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年6月

30,000

【公演に行けなくても大丈夫!応援コース】

・サンクスレター

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年6月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【サイン付き!公演台本が届きます!】

・サンクスレター
・公演本番写真のCD-ROM
・サイン付き!製本された公演台本
・3800円のチケットを4枚(日時指定自由席)
*チケットは公演前の3月にお送りする予定です

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年6月

50,000

【公演に行けなくても大丈夫!応援コース】

・サンクスレター

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年6月

プロジェクトの相談をする