プロジェクト終了延期について

今年は例年になく寒さがきびしい冬になっていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
昨年は私たちの新園舎設立に関してご支援いただきありがとうございました。ご報告が遅れてしまいましたが、新園舎は予定よりかなり遅れたものの、1月8日に無事棟上げを終えて、今、順調に形になりつつあるところです。当初皆さまにプロジェクトの終了として1月末を提示しておりましたが、実は最初の予算より建設費が増えて予算との調整などに時間がかかり、工事が大幅に遅れています。なので、子どもたちが自由に遊べる園庭のための工事も遅れることになってしまいました。大変申し訳ありませんが、プロジェクト終了を現段階での工事が終わる予定の3月末に延期させていただきたいと思います。
シュタイナー幼稚園が全国的に減少の傾向にある中、地域で新園舎を建てることはとても勇気がいる事でした。でも、クラウドファンディングに挑戦してたくさんの皆さまの応援を頂いたことが本当に私たちの力になりました。そしてそれはきっと日本中のシュタイナー教育を実践している仲間たちの力にもなったことと思います。
4月には新しい場所での生活が始まります。これからも子どもたちと子育て中の親の方の力になれる場所として活動していきたいと思います。新園舎の完成の報告を今しばらくお待ちいただけるようお願いいたしいます。
インフルエンザが猛威をふるっているこの冬、たんぽぽこども園、たんぽぽのたね保育園の子どもたちはとても元気に過ごしています。皆様もどうぞお元気でお過ごしくださいね。

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています