支援者の皆様お久しぶりです。

いよいよ田植え祭りが近づいてきました。ここ田ノ口でも田植えに向けて田んぼの準備が始まりました。

皆さまにもリターンとしてお約束した田植え券をお送りする準備を始める予定です。なお、CDやDVDにつきましては、祭りの記録も含みますことから祭り終了後速やかにお送りいたします。

 

フェースブックでも、田植え祭りへの参加の募集を始めました。

次の通りです。皆さまの参加よろしくお願いいたします。

 

大分市野津原の山奥、田ノ口を元気にするために、田植え祭りと米作り体験を催します。

【日 時】6月4日 9時から田ノ口公民館で受け付け開始 

          10時祭り開始   

【場 所】 大分市野津原の山奥、田ノ口の田んぼ

【参加費】

(1)米作り体験を希望される方

 ○ 費用 1家族1万円・お米(30kg)付き(保険代込み)

 ○ 募集 10組の募集で、定員になり次第終了です。
  参加費は、1回目の田植えの時に3,000円いただきます。7,000 円は、お米との引き換えとなります。

(2)田植え体験を希望される方

 ○費用 1家族1,000円いただきます。

 

いま、中山間地では、米作りをする人がいなくなる、深刻な後継者不足。作業効率の悪い棚田が次々に荒廃していく現実です。

衰退し続ける現状を食い止めようと「田植え祭り」を実施します。

田植えを一作業から行事へと昇華し、人々が参加したくなる「お祭り」的要素を持たせられればと考えています。

その祭りのメイン行事が~現代に甦る田植え祭〜サックスとコンテンポラリーダンスと田植え唄です。

それを聴きながら、田植えを行います。

【出演】

山内 桂(プロデュース、サックス)

倉地久美夫、二宮綾子(唄)

ハエちち(宮原一枝+徳永恭子)(コンテンポラリーダンス)

甲斐千津子(神楽小太鼓)

竹本有華、安部元貴、長山礼人 (サックス)

参加希望の方は

メールまたは、携帯電話にてお申し込みください。その際、住所、氏名、参加人員、電話番号等をお伝えください。

問合せ:大分市大字太田1645番地の7

 松毬(まつぼっくり)の会 小野 信一

    電話番号090-8394-6784

    Mail enoha1905@ezweb.ne.jp

新着情報一覧へ