READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

エシカル×アート×ドッグ=過疎化の進む春野町への新しい人の流れを。

企業組合エシカルリビング

企業組合エシカルリビング

エシカル×アート×ドッグ=過疎化の進む春野町への新しい人の流れを。
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

5,000

目標金額 1,000,000円

支援者
1人
募集終了日
2022年9月30日
募集は終了しました
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

プロジェクト本文

 

はじめに

 

こんにちは。

 

The Nudge 総合プロデューサー 企業組合エシカルリビングの前田 圭です。

 

プロフィール:

兵庫県西宮市出身。 浜松市に移住してきたのは3年前、浜松に来る前は東京都八王子市に5年、その前は兵庫県西宮市で暮らしてきました。

 

1990年から2013年までアパレル業に従事。日本とアメリカでバイヤー、生産管理、デザイナーを経て、サステナブルについて勉強させてもらう為に、2014年 IKEA立川オープニングスタッフとして働き始め5年勤務。行動経済学を勉強させてもらう為に、2019年COSTCO 浜松倉庫店にて2年勤務。2021年 企業組合エシカルリビング を設立。 

 

八王子市に住んでいる時に黒ラブラドールレトリーバーのHOTA(ホタ)と出会い、犬中心の生活が始まります。 仕事の関係で、浜松市へ移住し、川遊びが大好きな愛犬HOTAと、浜松市天竜区春野町の熊切川へよく連れて行くようになりました。

 

 

 

行く度に緑溢れる自然と今まで見たことがないくらい綺麗な川、、、これまで住んできた西宮市や八王子市、ロスアンゼルス、田舎町のアーバンにはない素晴らしい環境です。特にレトリーバーのような泳ぐ事が大好きで、走り回るのが大好きな犬種を飼うには、春野町は最高の環境です。

 

仕事が休みの度に、お気に入りの春野町にある熊切川へ通うようになり、浜松へ来て約2年ほどが過ぎた1月の比較的暖かい日に、川で遊ばせてあげようと春野町へ行った時です。偶然、現在のTHE RIVERSIDE CAFEを営業している店舗に巡り合いました。

 

その頃から春野町について調べるようになり、4000人に満たない住民が毎年100人以上減少し続けている過疎化の現状を知り、地方創生や地域活性化に通じる事で、何か自分に出来ることはないか、と考えました。 そして、地域活性化につながる様な店をやろうと、『THE RIVERSIDE CAFE』をその年の8/8にオープンしました。

 

 

THE RIVERSIDE CAFEとは、『愛犬にやさしい、愛犬家にやさしい、そんなカフェ』をコンセプトに、エシカル消費と環境にやさしいエシカル飼育の啓蒙活動を行っています。

 

『動物を人間のように扱うのが、動物愛護と考えない。各動物が持つ動物らしいニーズを満たしてあげるのが動物愛護』

 

というスウェーデンの動物愛護の考え方が好きです。ニーズに応えてあげることにより、ストレス無く健康に、、、そう信じています。その考え方を軸に、カフェ前のキレイな気田川での川遊びを推奨しています。

 

 

私はこの1年間、温泉などの分かり易い観光施設の無い春野町の地方創生や地域活性化の手段として『ドッグ』『エシカル』『アート』、この3つをキーワードで春野町や浜松市以外からの集客をゴールとして設定し、営業してきました。

 

その結果、今年のゴールデンウィークの頃から徐々に浜松市以外からのお客様が増え、今では川のコンディションが良く、天気が良い週末になると、2/3くらいは県外ナンバーの車で、駐車場は満車になるようになってきました。

 

私はキレイな気田川があり、広い河原があり、緑で囲まれた春野町がどれだけ『愛犬と過ごす』のに適した場所なのか、全国の愛犬家の皆さんに、知ってもらいたいと思っています。

 

そして、日本で4番目のフェアトレードタウンである浜松市の山間部、天竜区春野町からエシカル消費の啓蒙活動を広げていく面白味みたいなのを感じています。

 

さらに、緑豊かな自然に突如現れるアート作品などがあれば、過疎化の進む春野町がプチサプライズが転がっているような明るい楽しい『まち』になるのではないか、、、。

 

こんな想いで今回の『The Nudge  〜キミと忘れられない思い出を、、、〜』を開催することを決意しました。

 

 

『The Nudge 〜キミと忘れられない思い出を、、、』とは

 

 

全国の愛犬家の皆さま、自然を愛する皆さまとともに、この『The Nudge  〜キミと忘れられない思い出を、、、〜』を成功させたいと思っています。

 

今回開催される『The Nudge  〜キミと忘れられない思い出を、、、〜』で、まず日本中の皆様に春野町を知って頂くこと、そして愛犬との忘れられない思い出をここ春野町で作って戴きたいと思います。

 

10/1(土)

『RETRIEVER Holiday! in Haruno-cho』〜川遊びをしながらゆるゆる過ごす〜

 

レトリーバー専門誌『RETRIEVER』による『RETRIEVER MEET』の小規模版『RETRIEVER Holiday! in Haruno-cho』が開催されます。

 

浜松市での開催は初めて。

 

日本全国よりレトリーバー愛犬家がレトリーバーを連れて集まります。

 

!コロナの影響で3年ぶりの『RETRIEVER』のイベントの開催なので反響ははかり知れません。

 

チケットは8月26日 12:00より、200組限定にて販売開始。

 


 

10/2(日)

『Ethical Breeding & Health DOGGY FES HALUNO』

 

『エシカル飼育』と『ワンちゃんの健康』をテーマにした全犬種対象ドッグフェス。

 

2500㎡の特設ドッグランでの犬種別フリータイム、愛犬の健康を考えたフードやおやつ販売、サンプル販売、そして愛犬とゆっくりと音楽を楽しんでもらえる野外ライブなどもあります。

 

 

 

<主なイベント内容>
・エシカル商品を販売する店舗の出店
・かかしアート エキシビション
・2500㎡のドッグラン を無料開放(10/2のみ)

 



<大まかな内訳>

会場設置・撤去200万円

イベントデザイン・企画50万円

広告宣伝費50万円

他諸経費100万円

 



<リターンのアイデア>

・本イベント記念Tシャツ
・OMOTENASHI CAMP 招待券

・RETRIEVER Holiday! チケット1組分(限定10組)

 

 

あたたかいご支援をよろしくお願いいたします。

 

 

 

エシカル × ドッグ × アート = 新しい春野への新しい人の流れを作りたい!

 

天竜区春野町はこれから過疎化がさらに進むと経済活動もままならない状態へ陥る可能性は少なくありません。だからと言って過疎化を止めることは現実的ではなく、過疎化を踏まえた上での新しい春野を創造していかなければなりません。

 

春野町への新しい人の流れを作る。

 

つまり

 

春野町への集客

 

春野町にはわかりやすい温泉などの観光施設がありません。そんな春野町への集客には今ある資源である大自然を有効活用しながら新しいアプローチが必要です。

 

フェアトレードタウンである浜松市。全国の政令指定都市の中で、1000世帯あたりの犬登録頭数が日本一の浜松市。そして、新しい風として春野町とアートとの融合、、、

 

エシカル × ドッグ × アート = 春野町への新しい人の流れを作る。

 

『エシカル』『ドッグ』『アート』、このテーマというのは、現在の浜松市の姿から自然と導かれた新しいアプローチです。

 

ここ春野を地域活性化に導く『春野町以外から春野町への新しい人の流れを作る。』手段として、今回のイベント『The Nudge』は重要なポジションを担います。

 

 

 

プロジェクトの展望・ビジョン

 

私は

 

Ethical × Art × Dog = Flow of new people to New Haruno  〜エシカル × アート × ドッグ = 新しい春野への新しい人の流れ〜

 

を胸に、春野町地域活性化を本気で考えています。

 

先日、ある人に言われました。

 

「なぜ縁もゆかりも無い春野町にそこまでできるんですか?」

「、、、」

 

言われてみて、確かにそうだな、と、、、

 

しかし、ここ春野町でTHE RIVERSIDE CAFEをオープンし、地域の方とも交流するようになり、過疎化の止まらない春野町の現実を目の当たりにすると、今まで自分の人生で当たり前だったことが当たり前ではない、そんな街で次世代を担う子供たちは成長していくのかと思うと、私でなくても動き出すと思います、、、

 

春野町にも5月にやっとネット環境で光が通り、今の時代にあった生活様式が広まりつつあります。ネット環境が整うことにより、市街地に住まなくてもできる仕事が増えるはずです。豊かな自然の緑に囲まれた環境とイノベーションの融合。

 

これから春野町は、次世代を担う子供たちのためにも新しい春野町として生まれ変わるタイミングです。

 

その最初の1ページとなる大事なイベントが、『THE NUDGE』です。

 

私は本気です。

 

あなたの『THE NUDGE』へのあたたかいご支援は、春野町が生まれ変わるあたたかいご支援にもなります。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

プロジェクト実行責任者:
前田 圭
プロジェクト実施完了日:
2022年10月2日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

会場設置・撤去200万円 イベントデザイン・企画50万円 広告宣伝費50万円 他諸経費100万円

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要資金と目標金額の差額は自己資金にて補填いたします。

プロフィール

企業組合エシカルリビング

企業組合エシカルリビング

企業組合エシカルリビングは、 『GDP(国内総生産)の約半分を占める個人消費をエシカル消費に変え、SDGsの目標達成に貢献する。』 を理念とし、SDGsの目標達成と密接な関係にある 『エシカル消費』 を広めようと、浜松市の中山間部にある春野町より全国へ向け、メッセージを発信しています。 それともう一つ、過疎化は止められないとした上での春野町地域活性化を重要な事業と考えています。 企業組合エシカルリビングでは、春野町地域活性化のゴールとして、『春野町への集客』と設定し、『地方創生=地域活性化=春野町への集客』と考えます。 そのゴールを達成する為に、私達は『レトリーバー(犬)』『エシカル』『アート』のこの3つを軸にゴールを達成します。

リターン

5,000+システム利用料


alt

全力応援5千円コース

●お礼メール
●ホームページにお名前掲載(希望制)

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

10,000+システム利用料


alt

『Tシャツコース』10,000円

●お礼メール
●ホームページにお名前掲載(希望制)
●ステッカー 1枚
●Tシャツ 1枚(サイズ:S/M/L/LL)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

10,000+システム利用料


alt

全力応援1万円コース

●お礼メール
●ホームページにお名前掲載(希望制)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

20,000+システム利用料


alt

『Tシャツコース』20,000円

●お礼メール
●ホームページにお名前掲載(希望制)
●ステッカー 2枚
●Tシャツ 2枚(サイズ:S/M/L/LL)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

30,000+システム利用料


alt

『Tシャツコース』30,000円

●お礼メール
●ホームページにお名前掲載(希望制)
●ステッカー 3枚
●Tシャツ3枚(サイズ:S/M/L/LL)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

30,000+システム利用料


alt

全力応援3万円コース

●お礼メール
●ホームページにお名前掲載(希望制)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

50,000+システム利用料


alt

『OMOTENASHI CAMPコース』50,000円

●お礼メール
●ホームページにお名前掲載(希望制)
●ステッカー 1枚
●Tシャツ1枚(サイズ:S/M/L/LL)
●OMOTENASHI CAMP 招待券 1枚

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

50,000+システム利用料


alt

全力応援5万円コース

●お礼メール
●ホームページにお名前掲載(希望制)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

100,000+システム利用料


alt

『OMOTENASHI CAMPコース』100,000円

●お礼メール
●ホームページにお名前掲載(希望制)
●ステッカー 2枚
●Tシャツ2枚(サイズ:S/M/L/LL)
●OMOTENASHI CAMP 招待券 2枚(10/23分)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

100,000+システム利用料


alt

全力応援10万円コース

●お礼メール
●ホームページにお名前掲載(希望制)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

200,000+システム利用料


alt

『OMOTENASHI CAMPコース』200,000円(10組限定)

●お礼メール
●ホームページにお名前掲載(希望制)
●OMOTENASHI CAMP 招待券 2枚(10/1分)
●RETRIEVER Holiday! in Haruno-cho チケット1組分 1枚付

支援者
0人
在庫数
10
発送完了予定月
2022年9月

プロフィール

企業組合エシカルリビングは、 『GDP(国内総生産)の約半分を占める個人消費をエシカル消費に変え、SDGsの目標達成に貢献する。』 を理念とし、SDGsの目標達成と密接な関係にある 『エシカル消費』 を広めようと、浜松市の中山間部にある春野町より全国へ向け、メッセージを発信しています。 それともう一つ、過疎化は止められないとした上での春野町地域活性化を重要な事業と考えています。 企業組合エシカルリビングでは、春野町地域活性化のゴールとして、『春野町への集客』と設定し、『地方創生=地域活性化=春野町への集客』と考えます。 そのゴールを達成する為に、私達は『レトリーバー(犬)』『エシカル』『アート』のこの3つを軸にゴールを達成します。

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中
重要文化財の京町家を後世へ!築152年の杉本家住宅の修復にご支援を のトップ画像

重要文化財の京町家を後世へ!築152年の杉本家住宅の修復にご支援を

公益財団法人奈良屋記念杉本家保存会事務局長杉本節子公益財団法人奈良屋記念杉本家保存会事務局長...

#地域文化

117%
現在
7,610,000円
支援者
243人
残り
21日
日本の地域を後世へ!自然と人に優しいコミュニティ|村人サポーター! のトップ画像

日本の地域を後世へ!自然と人に優しいコミュニティ|村人サポーター!

田川 寿一|吹屋ふるさと村ゲストハウス運営委員会田川 寿一|吹屋ふるさと村ゲストハウス運営委...

#地域文化

継続寄付
総計
0人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする